TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

英国生情報4 ウェストフィールド・ロンドンがオープン!

◇評価 61ポイント
◇閲覧回数 154,775
◇登録日
2008年11月12日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.47

Check

前のネタへ
次のネタへ
2008年10月30日、ロンドン西部のシェパーズブッシュ(Shephard's Bush)地区に、
オーストラリア資本の商業施設デベロッパー・ウェストフィールド社の手によって、
Westfield London(ウェストフィールド・ロンドン)がオープンしました。
http://uk.westfield.com/london/

このショッピングセンターは4つの核店舗を持っています。
いずれも全国チェーンのデパートのHouse of Fraser(ハウスオブフレーザー)、
Debenhams(デベンナムズ)、Marks and Spencer(マークスアンドスペンサー)、
そしてロンドン及びイギリス南部を地盤とする、
英国王室御用達の高級スーパーWaitrose(ウェイトローズ)です。

さらに全国チェーンのものを含む専門店が数多く入っていて、
Boots(ブーツ:ドラッグストア)やWHSmith(WHスミス:文房具・書籍)
といったどこの街にもある店から、
H&MやZARAなどといった総合衣料のお店、
そしてルイヴィトンやティファニーなどといった
高級店もたくさん軒を連ねています。

日本からも2店が出店しています。
ひとつは長年ロンドンでマーケティングで試行錯誤しながらも
ついにその地位を確立したユニクロ、
もう一つは日本国内では「靴下屋」の名前で知られる
Tabio(タビオ)です。
ちなみにタビオは靴下屋の正式社名でもあります。

このWestfield Londonのが他のイギリスのショッピングセンターと違うのは、
規模があまりにも大きく、地下鉄の最寄り駅が4つもあること、
そして高級ブランドの店が独立した店舗としてたくさん入っていることです。
このため、ロンドン都心の高級ブランド街は早くも影響を受けており、
イブニングスタンダード紙によれば、オープン前の週よりも
4分の1も買い物客が減ってしまったとのことです。

Seaviewは早速行ってきました。
高級店のエリアはまだオープンしていない店も結構あったものの、
雰囲気的には表参道ヒルズやミッドランドスクエアよりも
ゴージャスに見えました。
ここで通路上にあるシャンパンバーでは、
ちょっとリッチな雰囲気でシャンパンをグラスでいただきました。

ユニクロも人気で、客も結構入っていました。
H&Mと互角の戦いをしており、個性を競い合っています。
また、おしゃれなフードコートもあり、
いままでのイメージを覆した「ちょっと高級」な雰囲気を出しています。

ウェストフィールド・ロンドンへの地下鉄の最寄り駅は下記のとおりです。
Central Line: Shephard's BushまたはWhite City
Circle Line: Wood LaneまたはShephard's Bush Market
Hammersmith and City Line: Wood LaneまたはShephard's Bush Market
London Overground: Shephard's Bush

ご注意:2011年9月13日にロンドン東部(East End)の
オリンピック会場隣接地でオープンした巨大ショッピングセンターは、
Westfield Stratford City(ウェストフィールド・ストラットフォード・シティ)です。
こちらはロンドンで2番目のウェストフィールド社のショッピングセンターです。

http://uk.westfield.com/stratfordcity
なお、この2番目の巨大商業施設は、
ウォリックシャー州にある観光地で日本人にも人気の
ストラットフォード・アポン・エイヴォン(Stratford upon Avon)とは
遠く離れた場所であり
全く無関係ですのでご注意ください。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。