TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

英国王室ウィリアム王子とキャサリン妃ご成婚について

◇評価 15ポイント
◇閲覧回数 16,696
◇登録日
2011年4月29日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.47

Check

前のネタへ
次のネタへ
2011年4月29日はロイヤルウェディングの日となりました。
チャールズ皇太子の長男であるウィリアム王子が、
ケイト・ミドルトン(キャサリン・ミドルトン)さんと結婚される日です。
英国王室公式サイトはこちら。
http://www.royal.gov.uk/
ロイヤルウェディング公式サイトはこちら。
http://www.officialroyalwedding2011.org/

ウィリアム王子は正式にはHRH Prince William of Walesといいます。
HRHはHis Royal Highnessの略で、日本語でいうところの「殿下」に相当します。
一方、ケイト・ミドルトンさんは正式にはMiss Catherine Middletonとなります。
ケイトはKateと表記しますが、この名前は愛称です。

階級社会のイギリスではいろんな敬称がありますが、
ケイト・ミドルトンさんは故ダイアナ妃(結婚前の表記は
Lady Diana Spencer)
のような貴族ではないため、敬称はMissとなっています。
おもしろいのはチャールズ皇太子の再婚相手であるカミラ夫人で、
夫人自身も再婚だったことから
結婚前でもMrs. Camilla Parker Bowles
という表記となり、Mrs.という敬称となっていました。

結婚式が行われるのは、ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)です。
ここは、1997年9月6日に母親であるダイアナ妃の葬儀が行われた場所でもあります。
http://www.westminster-abbey.org/

そしてパレードはバッキンガム宮殿とウェストミンスター寺院を
往復する形で行われます。これは結婚式に向かうパレード(自動車)と、
結婚式終了後の馬車でのパレードの往復という形です。
そのコースはグーグルマップで確認することができます。
http://maps.google.co.uk/maps/ms?hl=en&ie=UTF8&msa=0&msid=202405357373084260711.00049d1ac3dcb9ef53743&z=16
メインになるのはバッキンガム宮殿の正面に通じる大通りである
The Mall(ザ・マル)を通る場面となります。

結婚式の模様はYoutubeにて
日本時間の2011年4月29日午後6時(イギリス時間の午前10時)より生中継されます。
http://www.youtube.com/theroyalchannel
中継映像はBBCから提供を受けて英国王室が発信しますが、
BBCとは異なり、アナウンサーによる解説は入らない形となります。


日本の皇室に対しては、天皇皇后両陛下へエリザベス女王より出席の打診があり、
陛下のご意向に沿う形で皇太子ご夫妻に対して招待状が届きましたが、
東日本大震災で日本が甚大な被害を受けている事情により、出席を辞退されました。
このような状況ではありますが、遠く日本からもこのおめでたい結婚を祝福したいと思います。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。