TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

クォーターパウンダーってなんだろう?

◇評価 40ポイント
◇閲覧回数 8,208
◇登録日
2008年3月17日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.47

Check

前のネタへ
次のネタへ
イギリスにはクォーターパウンダーという食べ物があります。
Quarter Pounderと書くこの言葉の本来の意味は、
4分の1ポンドになります。
この場合のポンドは通貨(Stg.£)ではなく重さ(Lbs)になります。
よって4分の1ポンドは114グラムに相当します。

実はこの名前、ハンバーグを意味しているのです!
調理前のハンバーグ1つの重さが4分の1ポンドなので、
このような名前がついているのです。
スーパーで売っている生のハンバーグもこの名前になっています。

もちろん、4分の1ポンドでないハンバーグも存在していて、
そちらは単にハンバーガー(Hamburger)となります。
このハンバーガーというのは日本でいうハンバーグのことなので、
バンズ(パン)にはさまれている訳ではありません。

では、日本でいうハンバーガーはイギリス英語でなんというのでしょう。
答えはサンドイッチなのです!!
もちろん日本でいうところの三角形のサンドイッチも
イギリスではサンドイッチというので、少々混乱します。

イギリスのマクドナルドには
「マクチキンサンドイッチ」というメニューがありますが、
これはブレッドを使った三角形のサンドイッチではなく、
ハンバーガーの形をしています。
もちろんビッグマックやダブルチーズバーガーなどもあるのですが、
種類の分類としては、これらもサンドイッチになるのです!!

そして、このマクドナルドにも
クォーターパウンダー・ウィズ・チーズ(写真)というメニューがあります。
クォーターパウンダーは通常のハンバーガーよりもボリュームがあり、
食べごたえがあるので結構人気があるのです。
なお、クォーターパウンダーという名前は一般名詞として広く使われており、
マクドナルドだけのものではありませんので注意が必要です。


ちなみにハーフパウンダーというハンバーグや
ハンバーガーも存在します。(但しマクドナルドにはない)
2分の1ポンドの重さなので、クォーターパウンダーの倍になります。
ハンバーガーのハーフパウンダーは、メガマックに匹敵するボリュームで、
食いしん坊が手軽に食べるにはもってこいのメニューです。

なお、日本のマクドナルドでも熊本限定+東京での期間限定販売から、
ついに全国展開されることが決まりました!
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。