TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

ヨーロッパ留学で必要になるパソコン

◇評価 30ポイント
◇閲覧回数 8,643
◇登録日
2008年10月12日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.48

Check

前のネタへ
次のネタへ
    ヨーロッパでの留学、特に大学や大学院への留学をする人にとって、
    パソコンはなくてはならない道具です。
    パソコンがない場合、講義を受けることさえ支障が出るからです。
    ですから、多くの日本人留学生は日本でノートパソコンを購入して
    現地に持ち込んでいます。

    最近は学内LANシステムが整備されており、
    日本の大学と同様、休講の通知なども学内のシステムで行われます。
    メールアドレスを持つことは必須であり、
    大学でもらえるアドレスの他に、
    プライベートのアドレスは必ず必要になります。

    そして、レポートやプレゼンテーションで必要になるのが、
    Microsoft Officeです。
    でも、MS-Officeにもいろいろ種類があるので注意が必要です。

    パソコンを新品で購入する場合、たいていMS-Office Personalが付いています。
    これにはワープロソフトのMS-Word、表計算ソフトのMS-Excel、
    メールソフト機能付きの統合スケジュールソフトのMS-Outlookが入っています。

    しかし、大学への留学ではこれだけでは不十分なことに、
    ヨーロッパに行ってから気が付いて、
    苦労を強いられるケースが少なくありません。

    それは、レポートの発表でプレゼンテーションをすることを
    求められることが多いからです。
    プレゼンを行う場合、MS-Officeにおいては、
    MS-PowerPointを使うことが必要になるからです。

    ところがこのパワーポイントは、日本語版のパソコンを持っている場合、
    日本語版のソフトを入れる必要があるのです!
    留学先では日本語版は売っていない上、
    英語版をインストールした場合、思わぬ不具合が起きる恐れがあります。
    前述のMS-Office Personalしか入っていない場合、
    パワーポイントは含まれないので、充分な注意が必要なのです。

    ですから、日本出国前にパワーポイントは必ず用意してください。
    MS-Officeとしてまとめて購入する場合は、
    パワーポイントが含まれている次のものを選んでください。

    MS-Office Personal with PowerPoint
    MS-Office Standard
    MS-Office Professional
    MS-Office Ultimate

    決してマイクロソフトの宣伝をしているわけではありません。
    ヨーロッパでの学習環境では、もはや必要不可欠になっているのです。
    現地で入学してからあわてる前に、
    日本でパワーポイントをインストールすることを強くお勧めします!
    【このネタに対するあなたの評価は?】
    ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

    ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

    【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。