TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

【亀の冬眠】 冬眠のさせ方と失敗しない方法 まとめ【2021年版】

◇評価 1,725ポイント
◇閲覧回数 1,455,860
◇登録日
2010年1月18日

Check

前のネタへ
次のネタへ



クサガメ・イシガメ・ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)などの亀を、冬に冬眠させる方法まとめ。亀の冬眠のさせ方、冬眠に必要なもの、冬眠前の準備、冬眠中のお世話や注意点が分かります。




■冬眠させてよい亀


クサガメ・イシガメ・ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)たちは、野生下では冬眠して冬越しします。これらの種類は冬眠可能です。

○冬眠できる亀 日本(冬のある地域)に生息する亀、健康な個体
×冬眠できない亀弱っている、健康状態に問題がある、熱帯産の亀





■冬眠に必要なもの





○冬眠用水槽
コンテナ、衣装ケース、トロ船など、空気が通り、頑丈で、亀が脱走しないもの

○暗くする覆い
冬眠用の水槽を覆うもの。段ボール箱、板、空気穴を開けたビニールシートなど。

○レンガ
冬眠中の亀の息継ぎや足場。冬眠前後の亀が、好きな深さの場所へ移動できます。

○落ち葉
冬眠中の亀の目隠し、床材、足場になる。タンニンやバクテリアによる殺菌効果も。





冬眠用水槽は、コンテナのフタに穴を開けたもの。脱走防止などを考えた結果、これになりました。→ 水槽の作り方はこちら




■冬眠のための準備


1、10月ごろから用意開始
10月ごろから必要なものを用意していきます。地域にもよりますが、11月後半には冬眠に入ります。

2、落ち葉のアク抜きをする
落ち葉を入れるときは、アク抜きが必要です。2〜3週間以上、タライなどで水にさらしておきます。

3、 冬眠前は1週間ほど絶食
未消化の餌やフンが体内に残ると、亀が死んでしまいます。冬眠前の一週間は絶食させてください。








■亀の冬眠のさせ方


気温・水温が、10℃以下になったら冬眠させます。冬眠水槽に、レンガや落ち葉などをセット。


※冬眠の水深は、亀が底に沈んだ状態で「甲羅の高さの3倍」が目安。
※スムーズに冬眠に入れるよう、段ボールなどで水槽を軽く覆います。









■冬眠中のお世話は?


「5℃以下を保つ・凍結させない・定期的に水を足して様子見・フンなどがあれば取る」の4つです!



1、水温は5℃前後が目安
5℃前後の暗い場所(軒下など)に置き、3月頃に目覚めるまでそっとしておきます。

2、凍結させないよう注意
水槽の水が凍結すると、亀が凍って死んでしまいます。5℃前後を保ちつつ、0℃以下になって凍結させないよう注意してください。

3、定期的に中の水を足す
水が蒸発すると亀が死んでしまいます。定期的にチェックし、水を足してください。

4、水換えや世話は最小限
冬眠中の世話は、最小限に。フン・大きなゴミ・汚れを取りのぞく程度で良いです。




■亀の冬眠の注意点


10℃以上だと、冬眠しようとしません。亀にとって「冬眠するには暖かく、餌を食べて活動するには寒すぎる」という状態です。絶食のままで動き続けると、体力を消耗して危険です。

冬眠失敗(冬眠してくれなかったとき)に備え、ヒーターは必ず用意してください。なかなか冬眠しないときは、保温飼育へ切り替えてください。


続きはこちら
【亀の冬眠】冬眠から起こす方法と冬眠明けの飼育



(2021年2月10日 改訂)

解説:
まゆみん(まにあ道 公式タレント)


YouTube まゆみんの「まにコスちゃんねる」
Twitter まゆみん@maniana_mayumin


Amazon.co.jp
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る