TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

アテネパラリンピック観戦記【前編】

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 4,201
◇登録日
2008年8月24日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.47

Check

前のネタへ
次のネタへ
    Seaviewは2004年9月にアテネ・パラリンピックを観戦しました。
    当時はイギリスに住んでいて、大学の語学補習コースを終了して
    大学院への入学が正式に認められた直後で、
    自分へのご褒美のつもりで行ってきました。

    アテネへの安いチケットは、オンライン旅行会社で徹底比較しました。
    その結果、アテネ空港到着が行きは深夜、帰りは早朝出発、
    しかもアムステルダム乗り継ぎという悪い条件で安い料金をだしていた
    KLMオランダ航空の便を使いました。
    しかし、夏のアテネは24時間体制で交通機関が動いており、
    深夜の到着でも地下鉄で都心に向かうことができました。
    帰りも空港バスがちょうどいい時間に発着しており、
    条件の悪さを見事にカバーしていました。

    一方、宿の方は多くのホテルが満室状態だったのですが、
    1週間前になって一流ホテルが空室処分大バーゲンに踏み切り、
    そのタイミングでアテネ有数の超高級ホテルを確保しました。
    当時このホテルには、なんとスペインの国王が宿泊しており、
    その関係でホテルに入るのにボディチェックを受けるという厳しさでした。

    通された部屋はなんと1泊1350ユーロもするスイート!!
    百戦錬磨の旅の経験を誇るSeaviewでも
    超高級ホテルでのスイートは初めてです。
    しかも、実際に払った料金は1泊170ユーロ程度という安さ!
    信じられない経験をすることとなりました。
    Seaviewはそのホテルに感謝をこめて、
    一回だけでしたが本格的なディナーを
    ホテル内のレストランでいただきました。
    その時は年配の日本人の夫婦と隣り合わせになり、
    話が弾んだことから、最終的には同席させていただくという
    幸運にも恵まれました。

    テレビでは1つのチャンネルが早朝から深夜まで、
    ひたすらパラリンピックの中継を流していました。
    しかも、競技そのものも早朝から深夜まで行っており、
    中には午後10時スタートというものもありました。

    観戦の合間を縫って、アクロポリスも見に行ってきました。
    その様子は過去ネタをご覧ください。

    パラリンピックそのものの観戦の様子は
    【後編】にてご紹介します。
    【このネタに対するあなたの評価は?】
    ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

    ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

    【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。