TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

ヨーロッパの中心ってどこだろう?

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 5,926
◇登録日
2007年9月15日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.47

Check

前のネタへ
次のネタへ
    ヨーロッパには大都市が結構ありますが、
    もしヨーロッパ全体の首都をどこにしようか、と考えた時、
    場所を決めるのが結構大変な気がします。

    では、ヨーロッパで中心的な役割を果たしている街を
    ここで紹介して行きましょう。

    ブリュッセル(ベルギー)
    EU(欧州連合)の本部があるのが、ここブリュッセルです。
    このため、法的にはここがヨーロッパの首都といえそうな場所です。
    ブリュッセルは鉄道関係では交通の要所で、
    ユーロスターが乗り入れる関係でイギリスともつながっています。

    フランクフルト(ドイツ)
    正確にはフランクフルト・アム・マインといいます。
    (ドイツにはもうひとつフランクフルトを名乗る街が東部に存在)
    ヨーロッパを代表する金融都市です。
    ユーロ紙幣を管理する欧州中央銀行もここにあります。
    人口は100万人にも満たず、大都市と呼ぶには少し小さいですが、
    ドイツ最大の空港を持ち、人との行き来の多い街でもあります。

    ロンドン(イギリス)
    ここも世界に名だたる金融都市ですが、
    どちらかというと保険業界に力を持つ都市です。
    大陸ではなく島にあるにもかかわらず、
    大英帝国の威厳を思い起こさせるようなイメージがします。

    パリ(フランス)
    ここは経済的よりも文化面での影響力が強い街といえます。
    芸術にあふれ、豊かな食文化と洗練されたファッションは
    世界をリードしています。
    そして観光都市としての側面も持ち、多くの観光客を魅了しています。

    ジュネーブ(スイス)
    フランス国境に接し、フランス語がメインとして話されるこの街は、
    国連をはじめとした国際機関の本部や事務所が集中する
    国際社会で重要な位置を占める都市です。
    永世中立国スイスらしさを感じさせる場所といえましょう。
    【このネタに対するあなたの評価は?】
    ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
    【キーワード】
    登録されていません

    ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

    【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。