TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

もう一度言います 麻薬はダメ!ゼッタイ!

◇評価 30ポイント
◇閲覧回数 8,544
◇登録日
2008年11月4日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.47

Check

前のネタへ
次のネタへ
昨年にもこのヨーロッパ旅行道場において、
同じタイトル「麻薬はダメ!ゼッタイ!」をネタとして載せました。
しかし、あれから1年近くたつのに、
大学生を中心とした大麻所持による逮捕者は増える一方なのです。

各ニュース番組でどうしてこのような事態になっているのか、
コメンテータがいろいろ分析しています。
大学生がタバコと同じ感覚で大麻を吸っているとか、
仲間同士でやっていて罪の意識がないなど、
さまざまな情報が飛び交っています。

これらも確かに事実なのですが、
経験上Seaviewは他の要因を指摘したいと思います。
それは、海外留学が大麻を経験する
大きな要因になっていることなのです!!

年配の方からみれば、海外留学は「勉強しにいくもの」
という印象を持っている方が多いようです。
しかし、実際には「開放的な気分を味わいたい」という
軽い気持ちで行っている人も少なくないのが実態です。

語学学校でそこそこ勉強しながらも、
夜になったらクラブでボーイハントする日本人女性が
少なくないことを、イギリス滞在中にあちこちから聞きました。
毎晩のようにクラブで飲んでいるのが普通だ、
と豪語する日本人までいたのは、正直言って驚きでした。

こういった夜の遊びでは、麻薬の誘惑はたくさんあります。
テーブルに置きっぱなしにした飲み物のコップに、
知らぬ間に睡眠薬を入れられて、飲んだ後犯罪に遭う、という
状況さえ実際に発生しているのです。

クラブで近寄ってくる異性に、麻薬を売ろうとする人が
少なくないのがイギリスの現状なのです。
とくにマリファナ(=大麻)に関しては、手に入りやすいのか、
手を染めてしまう人が少なくないのです。

解放感にひたって、留学中に悪い遊びまで覚えてくるのは
絶対にやめてください!!
特に麻薬関係に対しては、イギリスでも多くの人が処罰されています。
危ないことをすることが、カッコいいという風潮に流されれば、
あとで取り返しのつかないことになります。

「自分で自分を守ること」は一番大切なことです。
海外では国内にいる以上に、自己管理に気をつけましょう。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。