TOP > スポーツ > Formula 1道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 Formula 1道場

ザウバー 「C31」 マシン紹介

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 9,656
◇登録日
2012年2月16日
ブルンディ
ブルンディ
道場主

Lv.282

Check

前のネタへ
次のネタへ


小林可夢偉のチームとして活躍が期待されるザウバーは、段差ノーズの角度が他のチームと比べても格段に大きい、特徴のあるデザインを採用してきました。昨年はエンジンを供給しているフェラーリと同じくプッシュロッドだったリアサスペンションも、今年はプルロッドに変更して重心を下げる試み。カラーリングもサイドポッドにあったブラックが、フロント部分に移動する新しい配色となっています。

「主要諸元」
型式ザウバーC31
シャシーカーボンファイバー・モノコック
サスペンションダブルウイッシュボーン、スプリング&ダンパー内蔵、プッシュロッド式(前)・プルロッド式(後)(ザックス・レース・エンジニアリング製)
ブレーキブレンボ製6ピストン・キャリパー、
カーボンパッド&ディスク(ブレンボ製)
トランスミッションフェラーリ製縦置7速7速クイックシフト・ギヤボックス、
カーボンファイバー製クラッチ
エレクトロニクスMES製
ホイールOZ製
全長/全高/全幅5,195mm/1,000mm/1,800mm
トレッド(前/後)1,495mm/1,410 mm
総重量640 kg (ドライバーを含む。燃料タンクは空状態)


「エンジン」
形式フェラーリタイプ056
排気量2,398cc
気筒数8
Vアングル90度(鍛造アルミニウム)
バルブ数32
バルブ駆動圧搾空気式
ピストン口径98mm
重量95kg


【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。