TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

イギリス・フランスのファミレス事情

◇評価 13ポイント
◇閲覧回数 23,220
◇登録日
2007年12月2日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.48

Check

前のネタへ
次のネタへ
イギリスやフランスではファミリーレストランという
カテゴリーは、明確にはなっていません。
でも、チェーンレストランは結構存在します。

★イギリス★
イギリスで一番身近にあるチェーンレストランは、
Little Chef(リトルシェフ)です。
多くは高速道路や幹線道路に沿って建っていて、
ドライブイン的性格の強いレストランですが、
中身は日本のファミレスのようなイメージがあります。
また、多くのリトルシェフは以前のネタで紹介した
ロードサイドタイプの格安ホテルのトラベロッジに隣接しています。
最近、ヒースロー空港のセントラルバスステーションにもできました。

独立系のパブ風のレストランが連合体を組んでいるのが
Brewers FayreBeefeaterです。
どちらも肉料理を得意にしていて、客は飲みながら食べています。
Harvesterもパブ風レストランというイメージは似ていますが、
こちらは連合体ではなく完全なチェーン店なので、イメージが統一されています。

★フランス★
味にうるさいフランスでは、個人経営のレストランが多く、
チェーンはあまり見かけません。
そんな中で人気があるのがHippopotamus、通称Hippo(ヒッポ=写真)です。
直訳すればカバレストランで、キャラクターはもちろんカバです。
肉料理を得意としている他、デザートも充実しています。
そしてウェイトレスの制服がキュートでかわいらしいです。
フランスの至るところに存在し、パリ市内も多く見かけます。
さらにドゴール空港ターミナル1と2の両方にもあります。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。