TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

初めに、虫歯部分を削り取り、その後、詰め物により補修をおこないます

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 730
◇登録日
2019年4月9日

Check

前のネタへ
次のネタへ

虫歯の治療<o:p></o:p>

虫歯は、口の中に居る細菌が砂糖のような糖質を酸に変えて、歯の表面にあるエナメル質を溶かしていく現象です。<o:p></o:p>

虫歯の治療については、その重症度合いによって、治療方法が異なります。<o:p></o:p>

歯科ハンドピース

軽度の虫歯治療<o:p></o:p>

フッ素を塗ったり、詰め物で歯の溝を埋めて、これ以上悪くならないための治療をおこないます。<o:p></o:p>

中程度の虫歯治療<o:p></o:p>

歯の痛みが出たり、歯茎に炎症が出た場合のように、自覚症状が出た時は中程度まで進んでいる場合が多くあります。<o:p></o:p>

初めに、虫歯部分を削り取り、その後、詰め物により補修をおこないます。<o:p></o:p>

詰め物は、種類があり、保険適応のものと、適応外のものがあります。<o:p></o:p>

また、歯髄と呼ばれる神経が炎症を起こしていたり、腐敗している場合は、歯髄を取り除く治療をおこないます。(根管治療)<o:p></o:p>

歯髄を取り去って残った根管と呼ばれる箇所を埋めて、治療は終了となります。場合によっては、クラウンと呼ばれるかぶせものをして治療することもあります。<o:p></o:p>

重度の虫歯治療<o:p></o:p>

重度の虫歯の場合は、抜歯が基本となります。この場合、虫歯になっている歯だけでなく、口の中に異常が確認される場合があります。その場合は、虫歯部分だけでなく、歯茎などを含めて、総合的な治療が必要になります。<o:p></o:p>

根管治療について<o:p></o:p>

歯の神経や血管など(歯髄)が通っている根っこのような根管といいます。<o:p></o:p>

進行した虫歯などで歯髄が炎症や感染を起こした時に、そのまま放置してしまうことで、歯ぐきが腫れたり、場合によっては、リンパを通じて全身に症状がでる場合があります。<o:p></o:p>

根管治療は、感染した歯髄を除去したり、感染した不純物を取り除いて根管を殺菌消毒し、代わりに根管内に無菌充填することで、新たな感染等を防ぐ治療目的でおこないます。<o:p></o:p>

歯科重合用光照射器

治療の期間について<o:p></o:p>

根管治療は、歯の根っこの部分の治療ですので、大変細かい作業と時間がかかります。早い方は数回で終了しますが、歯の形状や症状の度合いによって、長い場合は、数ヶ月、それ以上かかることもあります。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る