TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

歯周病は、レントゲン写真だけでは診断できません

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 703
◇登録日
2019年4月10日

Check

前のネタへ
次のネタへ

スウェーデン式歯周病治療<o:p></o:p>

歯周病の治療を確立したのは、スウェーデン、イエテボリ大学の教授だったリンデ先生です。今では当たり前ですが、歯石が歯周病の原因と言う事を突き止めました。時代は代わってもその重要さは変りません。当院ではその考え方にそって歯周病治療を行ってまいります。

歯周病は生活習慣病です。歯磨き習慣や喫煙その他の要因が絡み合って発症します。その生活習慣の改善を担当の、歯科衛生士、歯科医師がお手伝いをさせて頂きます。

又、歯周病によって失われてしまった歯槽骨の再生療法も行なっております。そして歯並びが悪く、特定な歯に力がかかっている場合は、歯列矯正による治療も行う場合がございます。<o:p></o:p>

光照射器

歯周病の診断<o:p></o:p>

歯周病は、レントゲン写真だけでは診断できません。<o:p></o:p>

プローブという、目盛りのついた器具を、そーっと歯茎と歯の間に挿入し、その深さを計ります。この隙間のことを「歯周ポケット」と呼びます。<o:p></o:p>

歯周ポケットの深さをチェックします<o:p></o:p>

健康な歯周ポケットの深さは3mm以下なのに対し、3mm以上の歯周ポケットがあり、かつ出血を伴う場合に歯周炎と診断されます。<o:p></o:p>

動揺(歯のぐらつき)もチェック!<o:p></o:p>

歯周病の診断で、歯のぐらつきも重要な要素となります。すべての方向に動き、さらに上下に動くような状態にまでなると抜歯をしなくてはならない場合もあります。<o:p></o:p>

小型高圧蒸気滅菌器

歯科用CTスキャナー<o:p></o:p>

近年では歯科用CTスキャナーの登場により、今まで判らなかった骨の量が映像でわかるようになりました。歯の根っこの分岐部に病変が存在する中度以上の歯周病の場合の撮影には保険が適用されるようになりました(2011年現在)。<o:p></o:p>

臨床検査<o:p></o:p>

お口の中の細菌の量や種類を臨床検査で調べることもあります。
在していると言われていますので、定期的な歯のクリーニング(PMTC)を行うことも必要です(お手入れの間隔は歯周病の程度によって異なります)。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る