TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

クサガメとイシガメの違い・見分け方

◇評価 131ポイント
◇閲覧回数 278,111
◇登録日
2012年8月28日

Check

前のネタへ
次のネタへ


川でカメさんを見つけたとき、何ガメさんなのか種類が分からないときってありますよね。
日本の川や池などでよく見られる「クサガメ」と「イシガメ」の見分け方をご紹介します〜!!

日本にいるカメさんは、クサガメ(ゼニガメ)・ニホンイシガメ(イシガメ)・スッポン、
そして帰化して大量にいるミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)さんのどれかなのですが、
イシガメかクサガメかで迷ったときや、分からないときの見分け方です。


クサガメの見分け方


(写真提供:kameloveさん 左がメス、右がオス)

・甲羅から全身にかけて、黒〜こげ茶、灰色に近い褐色をしている。
・甲羅に、3本の縦の線(キール)が入っている。
・オスは成長すると首の黄色の模様が消えて薄くなるが、メスは模様が残る。

詳細はこちら → クサガメのオス メスの見分け方



イシガメの見分け方




・甲羅と頭が、黄土色っぽい黄色がかった茶色。脚としっぽが黒い。
・甲羅に縦の線(キール)がなく、平べったい感じの甲羅をしている。
・目が大きく、クサガメと比べて頭と脚がほっそりとしている。



間違えやすいのは、イシガメと、クサガメのオスです。

クサガメのオスは、成長するとメラニズムといって全身が真っ黒になり、目も黒くなります。
そうなるとイシガメに間違えやすくなるのですが、甲羅に3本のキールがあるかを見れば
見分けがつきます。(キールがあればクサガメ、なければイシガメです。)

最近では、イシガメとクサガメのハーフ(雑種)である「ウンキュウ」も増えてきているようで、
両方の特徴をあわせもったカメさんを、池や川で見かけることも増えてきているようです。
両方の特徴をあわせもったカメさんだったときは、ウンキュウかもしれません!!

詳細はこちら → イシガメとクサガメの雑種「ウンキュウ」



解説者  まにあ道 専属タレント まゆみん

マニアーナ!公式ブログ :http://ameblo.jp/maniana-mayumin/
マニアーナ!公式Twitterhttp://twitter.com/maniana_mayumin



Amazon.co.jp    〜 カメ飼育グッズ 通販はこちら!! 〜

カメの
飼い方・楽しみ方
BOOK
¥1,155(税込)
テトラレプトヒーター
50W(安全カバー付)
¥2,309→¥1,530
【35%OFF】
かめの基本食
テトラレプトミン
¥560→¥436
【20%OFF】
カメ ニオイ・雑菌を
おさえる水120cc
¥630→¥436
【25%OFF】
ミズガメ用バスキング
スワンプグロー防滴ランプ
¥2,783→¥1,658
【40%OFF】

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。