TOP > 学問・研究 > おさかな専門道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 おさかな専門道場

金魚の卵 【2】 〜卵と稚魚の飼育で必要なものは?〜

◇評価 92ポイント
◇閲覧回数 19,778
◇登録日
2011年10月14日

Check

前のネタへ
次のネタへ
前回の記事では、卵を生んだらどうすればよいかを書きました。
金魚さんの孵化〜稚魚の育て方で、必要なものについてです!!

必要なものは、次の5つ。
飼育用の容器、ブラインシュリンプ、稚魚用ろ過装置、スポイト、ヒーター。


・稚魚飼育用の容器
大きな水槽だと、餌・掃除・ヒーターで保温するときなどかなり不便になってしまうので
孵化後しばらく1ヶ月ほどの間は、飼育するための容器が必要になってきます。
ミニヒーターが入れられる大きさで、小さい虫かごのような透明なケースがおすすめです。

・ブラインシュリンプ
ブラインシュリンプというプランクトンの一種で、稚魚用の餌になります。
眠っているプランクトンを、別の容器で孵化させたものを稚魚に与えます。

・稚魚用のろ過装置
専門店などで買えます。卵や稚魚が吸い込まれないようにできた稚魚専用のタイプです。
専用フィルターを買うか、稚魚吸込防止のスポンジをとりつけられるタイプはスポンジをつけます。

・スポイト
稚魚用のろ過装置では取り除けないようなカビやゴミは、必ずこれで取り除くようにします。
無精卵だった卵、稚魚のエサの食べ残しなどにカビが生えてきたらすぐにとります。

・ヒーターと水温計
金魚の稚魚は春に生まれて夏の間に成長して冬越ししますが、季節外れなときに生まれて
しまったときは必ず必要です。卵や稚魚は低温に弱いのですぐに死んでしまいます!!


金魚の稚魚は早ければ3日、遅いと5日ほどの間に孵化してしまうのですぐ準備が必要です!汗
特に夏のような暑い時期だと、卵を生んだら2日ほどで孵化しちゃうそうです(;▽;)

ブラインシュリンプや稚魚用フィルターのようなものは、大きなショップや熱帯魚店にいかないと
売っていないことが多いので、ショップで見つからないときは通販がおすすめです!!
※アマゾンの通販リンクをつけてあるので、急ぎの方はご利用ください!!m(_)m


Amazon.co.jp


●ブラインシュリンプ

                      
  ニチドウ ハッチャー24(孵化器)      ニチドウ ブラインシュリンプ 20g     テトラ ブラインシュリンプエッグス20ml


●稚魚用フィルター

                              
   テトラ ミニフィルターキット       ブリーディングフィルター MS S-1180     テトラ ストレーナーフィルター(稚魚吸込防止)

一番左・真ん中は稚魚専用フィルター。一番右は、フィルターにつける稚魚吸込防止のスポンジ。


●金魚用ヒーター

                                      
   テトラ 26℃ ミニヒーター 50W      テトラICサーモヒーター(35℃まで調節可)             金魚・メダカのデジタル水温計



必要な器具をいくつか選んでピックアップしてみましたが、大体こんな感じです☆
金魚さんの卵と稚魚を育てるのって、けっこう色んなものがいるんですよね・・・。
では、次回は金魚さんの卵〜稚魚の育て方についてです♪(・▽・●)

→ 金魚の卵・稚魚の育て方!!

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る