TOP > ホビー・ゲーム > カメラ道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 カメラ道場

デジタル一眼レフの使い方(その11)

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 9,806
◇登録日
2009年10月19日

Check

前のネタへ
次のネタへ
前回に続きスピードライトのお話です。

前回のレスですみれさんに詳しい呼称の知識を教えていただき、ありがとうございました。
各社ごとにちがうとなると、本当に混乱しますよね。今回はスピードライトという呼称で呼ばせていただきます。

さて、スピードライトは、暗いときに使用するのが多いのですが、まれに、晴天の中で使用している光景を見かけることがあります。シュチエーション的に思い浮かぶのが、海辺の教会で式を挙げた後、ウェディングドレスを纏った、新婦さんの撮影のときなどが、思い当たりませんか?

「どうして、こんなに明るいのにスピードライト??」

と思い、聞いてみたところ(面識もなにもないカメラマンに・・)、ドレスは胸元が大きく開いている場合が多く、海辺の晴天下ですと、あごの影が胸元に強く写り込んでしまい、女性の胸元の美しさが消えてしまうので、影を消す為に逆光に向ってフラッシュを発光させて太陽光を相殺させてしまうテクニック。
「シンクロ発光」というそうです。
また、シンクロさせることにより、ほくろとか、しみなどを薄くさせて、「ふわっ」とした肌の質感が出来るそうです。

なかなか、シンクロ発光をする「機会」がないのですが、覚えておくと何かの時に役にたつかもしれません。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。