TOP > 学問・研究 > 大人の豆知識道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 大人の豆知識道場

スケーリングは、歯に付いてしまった歯垢や歯石を除去する治療です

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 389
◇登録日
2020年11月24日

Check

前のネタへ
次のネタへ

PMTCは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの頭文字で、「専門機器による歯の清掃」という意味です。歯磨きだけではどうしても完全に除去することが難しい歯垢や歯石を、歯科医師や歯科衛生士が専用の器具で徹底的にクリーニングします。歯磨きでは落としにくい汚れや着色も除去できるので、見た目の美しさに対しても効果があります。定期的にPMTCを受けていただくことで、虫歯・歯周病の予防になります。もし何か異常があったとしても早期発見できるので、歯を削らずに治療できる可能性がより高くなります。3ヵ月に1回程度の受診をおすすめしています。<o:p></o:p>

歯科材料 輸入

スケーリング<o:p></o:p>

スケーリングは、歯に付いてしまった歯垢や歯石を除去する治療です。スケーラーという器具を用いて、歯の表面や歯周ポケットを清掃します。石灰化した歯石までしっかり除去することができます。スケーリングをした歯はツルツルになるので、汚れが付きにくくなって、日頃の歯磨きもしやすくなります。<o:p></o:p>

エアフロー<o:p></o:p>

エアフローとは、アミノ酸の粒子を専用のウォータースプレーで吹き付けて、歯の表面の歯垢や着色汚れのステインを除去する治療です。ブラッシングでは取れない、コーヒーやタバコのヤニなどで染み付いたしつこい汚れも、吹き飛ばすことができます。歯の表面がツルツルになり、汚れの再付着も防げます。PMTCやホワイトニングは、その前にエアフローを行うと、より効果を得られます。<o:p></o:p>

オートクレープ

フッ素塗布<o:p></o:p>

フッ素には歯の再石灰化を助けたり、虫歯菌の活動を抑えたりする働きがあります。歯の質を強化させる効果もあるので、フッ素を歯の表面に塗ることで、虫歯予防が期待できます。最近ではフッ素入りの歯磨き粉やデンタルリンスも多くありますが、歯科クリニックの治療で用いるフッ素の方がはるかに高濃度で、効果が高いものとなっています。3ヵ月に1回程度の頻度で、定期健診と同時に受けていただくことをおすすめします。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。