TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

矯正専門医ではないが、虫歯などの一般歯科診療も、矯正診療も行う。

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 159
◇登録日
2019年9月13日

Check

前のネタへ
次のネタへ

矯正歯科とは?<o:p></o:p>

矯正歯科では、歯並びや噛み合せを治すために矯正装置を使用し、歯や顎に力を加えゆっくり時間をかけて矯正していきます。 上下の歯がうまく噛み合わなかったり、歯が不ぞろいの不正咬合は、見た目の問題だけでなく、歯磨きがうまくできずに虫歯や歯周病になりやすかったり、肩こりや頭痛など体全体の歪みにも影響してしまいます。<o:p></o:p>

歯ホワイトニング通販

<矯正歯科を行っている歯科医院の種類 <o:p></o:p>

●矯正歯科専門医が常駐していて、虫歯治療などは行わず、矯正診療のみを行う。<o:p></o:p>

●矯正専門医は非常勤で、月に数回矯正専門医による診療を行い、通常業務は虫歯治療などを行う。<o:p></o:p>

●矯正専門医ではないが、虫歯などの一般歯科診療も、矯正診療も行う。<o:p></o:p>

歯科医の資格で歯列矯正を行うことができますが、日本矯正歯科学会認定医による専門の矯正歯科で治療を行うことで、予約の取りやすさや不具合があった場合でも常勤の歯科医により即対応してもらえるなどのメリットがあります。 矯正歯科専門の医院では、セファロレントゲンにより、顔面や頭部の骨格の状態などを分析しながら変化の具合を観察診療していきます。<o:p></o:p>

<不正咬合の種類><o:p></o:p>

●上顎前突 (出っ歯)<o:p></o:p>

下顎に比べ上の歯並びが前に出ている状態や上の前歯が前に傾斜している状態です。上顎前突で不都合な点は、下の前歯により上の前歯の裏側の部分の歯茎を傷つけてしまったり、上の歯で下の唇を切ってしまったりする危険もあり、楽な状態で口を閉じることができないことです。<o:p></o:p>

反対咬合(受け口)<o:p></o:p>

上の歯より、下の歯が前に出ている状態です。 上の顎が小さく、下の顎が大きい場合や上下の前歯が傾いている場合があります。 発音がうまくできなかったり、食べ物を噛む際にも支障がでたりします。<o:p></o:p>

乱ぐい歯(八重歯)<o:p></o:p>

乱ぐい歯とは、歯が並ぶ場所の骨の大きさと歯の大きさとのバランスが悪いことにより、歯の並び方がちぐはぐになっている状態です。 歯ブラシが隅々まで届きにくいため、虫歯や歯周病になりやすいリスクがあります。<o:p></o:p>

根管長測定器

開咬<o:p></o:p>

長い期間続けた指しゃぶりや舌を歯に押し当てる癖、遺伝の場合もありますが、噛んでみて前歯が噛み合わない状態です。 きちんとした発音がしにくかったり、前歯で食べ物を噛み切るときに支障がでたりすることがあります。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る