TOP > 学問・研究 > Takehito FUJII・藤井健仁道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 Takehito FUJII・藤井健仁道場

韓国ドラマ「記憶を歩く時間」への出演を検討中…

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 597
◇登録日
2023年3月29日
浩二
浩二

Lv.11

Check

前のネタへ
次のネタへ
韓国ドラマ「記憶を歩く時間」は、悲劇的に人生を終えたトップスターのリュ・ソンジェを生かすため、彼の大ファンであるイム・ソルが時間を遡って2008年に戻り、「韓国ドラマ 頭脳共助」繰り広げられる物語を描く。

キム・ヘユンがヒロインのイム・ソル役のオファーを受けた中、トップスターのリュ・ソンジェ役はビョン・ウソクが肯定的に検討中だ「韓国ドラマ ドクター チャ・ジョンスク」。

キム・ヘユンは2013年に韓国で放送されたドラマ「TV小説 少女サムセン〜漢方医の夢〜」を通じてデビューした。その後、総合編成チャンネルJTBCドラマ「SKYキャッスル」でカン・イェソ役を演じ、たくさん愛された。また、「韓国ドラマ ユニコーン〜パンギョ物語〜」ケーブルチャンネルtvNドラマ「御史(オサ)とジョイ」などで安定した演技の実力を披露した。

昨年には、初の主演映画「ブルドーザーに乗った少女」で「第43回青龍(チョンリョン)映画賞」「第58回大鐘賞映画祭」で新人女優賞を受賞した「韓国ドラマ 悪い母」。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る