TOP > 学問・研究 > 大人の豆知識道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 大人の豆知識道場

歯列矯正のメリットは、見た目だけではありません

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 535
◇登録日
2020年11月20日

Check

前のネタへ
次のネタへ

体調管理から疾患予防まで、歯並びを整えることには実は多くの利点があるのです。しかし、一般的にはそれらの利点は知られていないことが多いもの。歯列矯正・ホワイトニングなどを手掛けるウエキ矯正歯科が、歯列矯正のメリットをご紹介してまいります。<o:p></o:p>

歯列矯正のメリットって?<o:p></o:p>

ものをしっかりと食べられる<o:p></o:p>

歯並びを整えることで、正しい噛み合わせとなるため、これまで以上にものを噛む力が強くなります。これにより、口内の片側の歯だけで食べ物を噛むというようなことがなくなり、お食事を正しく・美味しく・健康的に召し上がることができます。<o:p></o:p>

虫歯に強い歯になる<o:p></o:p>

歯並びが不揃いで、隙間や凹凸があると、食べ残しが挟まったままになったり、磨き残しができるため、虫歯になりやすくなります。矯正治療をすることで隙間をなくし、磨きやすく虫歯に強い歯並びに改善することが可能です。<o:p></o:p>

歯周病になりにくい歯並びを作る<o:p></o:p>

歯列矯正を行い歯並びを整えることで、上下の歯がしっかりと噛み合わさります。
これにより、いわゆる噛み合わせが原因で起こる歯周病(外傷性咬合に起因する歯周病)や歯槽膿漏を予防することが可能となります。
歯科器材<o:p></o:p>

笑顔が素敵になり、人の出会が楽しくなる<o:p></o:p>

きらりと光る歯は、素敵な笑顔を作ります。
これで、これまでの歯並びを気にするお悩みも解消。積極的に人と会うことができます。<o:p></o:p>

顔の輪郭を正常にする<o:p></o:p>

噛み合わせが悪いと、無意識のうちに口内の片側だけでものを噛んだり、あごをずらして噛んでしまいます。この状態が続くと、ずらしたあごや口の片側の筋肉が硬直してしまい、顔の輪郭が変形してしまうことがあります。
矯正治療を行うことで、こうした顔の輪郭をもとに戻すことが可能です。<o:p></o:p>

肩こりを改善したり、あごの病気になるのを予防する<o:p></o:p>

悪い噛み合わせでは、きちんと噛みしめることができないため、顔や首周辺の筋肉、骨に悪影響を与えてしまいます。噛み合わせを直すことで、周辺の筋肉のバランスを補正。顔の筋肉のバランスを整えることで、肩こりなども改善、発音が明瞭になるなどの効果が期待できます。また悪い噛み合わせは、消化器官はもちろん、発育や姿勢にも影響を与えるといわれています。歯科ハンドピース滅菌<o:p></o:p>

睡眠もよくとれる<o:p></o:p>

熟睡ができない理由には、ストレスや疲労、姿勢の悪さ、寝具が合わないなどの様々な理由があり、一概に言うことはできません。しかし最近の研究で、不眠の理由のひとつに、歯並びが関係しているとの報告があがっています。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。