TOP > アニメ・漫画 > 韓国のTVドラマ紹介道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国のTVドラマ紹介道場

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」あの名探偵がNYに現れた!

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 97
◇登録日
2019年10月12日
esjeen
esjeen
道場主

Lv.20

Check

前のネタへ
次のネタへ
シャーロック・ホームズが現代のニューヨークに現れたら・・・。そんな大胆な設定で展開するドラマが、現在全米で大ヒット中の犯罪捜査ミステリー「エレメンタリー ホームズ & ワトソン in NY」である。
本作は、全米CBSネットワークで2012年9月27日より放送開始。第1話は1,340万人という高い視聴者数を獲得。その後も、シーズン1を通して1,100万人前後の安定した視聴者数をキープ。第3話の放送後にシーズン1 フルシーズンの放送が決定し、2013年1月には早くもシーズン2の製作・放送が決定、発表されるほどの人気を獲得、全米で多くの話題を集めた[偉大なショー DVD]。
タイトルとなっている「エレメンタリー(ELEMENTARY)」は、コナン・ドイルの創造したシャーロック・ホームズを最初に舞台で演じた俳優ウィリアム・ジレットの名台詞「Elementary, my dear Watson. (初歩的なことだよ、ワトソン君)」から来ている。鋭い観察眼を駆使して皆が見落としてしまうような「初歩的な」手がかりで難事件を解決してしまうホームズの推理力はニューヨークでも健在だ。
ロンドン警視庁の顧問ホームズは薬物依存症になり、米国のリハビリ施設に入所。施設を出たホームズはニューヨークにある父親の家で、女性の“付き添い”ジョーン・ワトソンと同居するように。ホームズはニューヨーク市警の知人グレッグソン(A・クイン)の捜査をワトソンと手伝うことになり、付添い期間を終えワトソンは、正式に相棒に。第1シーズンのクライマックスで、殺されたと考えられた恋人アイリーンが実は生きていたことを喜んだホームズだが、彼女が大物犯罪者モリアーティだと知ってショックを受けつつ、警察に彼女を逮捕させる[優雅な家 DVD]。
NYのホームズにロンドンから電話が入る。かつての仕事仲間であるロンドン警視庁のレストレード警部補がトラブルに見舞われ、逃亡しているという。ホームズはワトソンとともにロンドンに向かい、レストレードを探すことに。ロンドンではメディア王の息子ローレンス・ペンドリーの妻が殺され、レストレードが事件を担当していた。彼はローレンスが怪しいと見て捜査していたが、ローレンスの父から報復を受けてしまい……。
数学者フェリックス・ソトが射殺され、彼の部屋の外で路上強盗ベニーも撃たれる事件が発生。ベニーは一命を取り留めたが危篤状態に陥っていた。手がかりは見つからないものの、ソトの部屋の壁にはブラックライトのみで見える数式がびっしり書き込まれていた。ホームズはそれが殺された理由と関係あるのではないかと考え、数式を調べ始める。その数式は超難問といわれ、懸賞金まで懸けられた「P対NP問題」の解で……[ただひとつの愛 DVD]。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る