TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

まるで自分の本当の歯のような自然な仕上がりを実現することが可能です。

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 406
◇登録日
2019年6月6日

Check

前のネタへ
次のネタへ

白く美しい歯や整った見た目の綺麗な歯並びは、普段の生活のみならず仕事においての自信や成功にも繋がります。<o:p></o:p>

23回の少ない回数で歯並びを綺麗にすることが出来る「クイック矯正」、金属を使った被せ物・詰め物とは違って天然の歯と同じような美しい見た目を実現することが出来る「オールセラミック法」、その他、黄ばんだり変色してしまった歯、詰め物で継ぎ接ぎ状態となってしまった歯も「ホワイトニング」や「セラミック修復法」を使うことで綺麗にすることが可能です。<o:p></o:p>

歯科材料 輸入

セラミック治療<o:p></o:p>

金属の詰め物や変色してしまった歯、むし歯なども3万円〜のセラミック治療でお手軽に綺麗にすることができます。<o:p></o:p>

オールセラミック法<o:p></o:p>

今まではメタルセラミックと言って金属のフレームにセラミックを焼き付けるというものが主流でしたが、現在では一切金属を使わず、全てセラミックで出来た「オールセラミック」があります。患者様の症例によりベストなものを選択します。<o:p></o:p>

オールセラミック・クラウン法はむし歯などの治療を行った後、歯の表面を削ってそこにセラミッククラウン(冠)を被せるという治療法です。このオールセラミック法では歯の色や形、歯並びなど見た目の美しさも追求しつつ修復を行えるということが特徴です。更に差し歯とは違い、人工的にエナメル質を作るため歯と一体化して、エナメル質の役割を果たしてくれます。<o:p></o:p>

金属を全く使用しないオールセラミック法では人の歯の透明感を再現出来るため、まるで自分の本当の歯のような自然な仕上がりを実現することが可能です。<o:p></o:p>

アレルギー治療<o:p></o:p>

体調不良やアレルギーの症状がある場合、歯科治療で使った金属の詰め物・被せ物が原因となっていることが考えられます。
当院ではアレルギーを引き起こす可能性のある金属やプラスチックでの治療箇所を、体に害のないセラミックで修復する治療も行っております。<o:p></o:p>

歯科ハンドピース滅菌

セラミックとは<o:p></o:p>

セラミック(ジルコニア・ポーセレン・ハイブリッドセラミックなど)は歯科治療に使う素材で、金属を使わない被せ物や詰め物のことです。セラミックは質が高く、長期使用にも非常に優れているという特徴があり、審美治療を行う際に最も美しい仕上がりになるのがこのセラミックです。奥歯の治療の場合、強度は金属に比べて劣りますが金属を使わずグラスファイバーで補強したセラミックブリッジなどにすることも可能です。わからない点などありましたら患者様にしっかりとご説明させていただきますので、その上で治療内容について決めていただければと思います。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る