TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

最初に検査を行って歯周病の状態を調べます。歯みがき指導や歯垢の除去、歯石除去をいたします

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 506
◇登録日
2019年4月11日

Check

前のネタへ
次のネタへ

歯周病とは歯のまわりを支えている組織が破壊されて歯がグラつきだし、最終的には歯が抜けてしまうという疾患です。歯周病は20歳代で約7割、3050歳代は約8割、60歳代は約9割が罹患しています。しかし歯周病は自覚症状が乏しいため、気が付いた時には症状がかなり進行しているというケースが多くあります。特に歯茎から血や膿が出たり、歯がぐらぐらするといった自覚症状がある方は、歯周病が進行している可能性がありますので、お早めにご来院ください。<o:p></o:p>

歯科材料 通販

歯周病の症状<o:p></o:p>

歯肉炎<o:p></o:p>

歯肉が赤色。
歯と歯の間の歯肉が丸みを帯び膨らんでいる。
歯ブラシの際出血する。
腫れた歯と歯肉との間に歯垢が溜まっている。<o:p></o:p>

歯周炎<o:p></o:p>

歯肉が赤紫色。
歯と接している歯肉が腫れる。
歯ブラシで出血や膿がでる。
歯と歯の間が広がり、食べ物がよく詰まる。
歯が長く見える。
歯周ポケットが深くなってきた。<o:p></o:p>

歯周病の原因<o:p></o:p>

歯周病の原因は、歯垢(プラーク)です。歯垢(プラーク)とは細菌の塊で、酸素の少ない場所を好むため、歯と歯ぐきのすき間に多く潜んでいます。この細菌が出す毒素によって、歯茎に炎症が起きてしまうのです。<o:p></o:p>

歯周病を進行させる原因<o:p></o:p>

歯ぎしり、くいしばり、かみしめ 、喫煙、糖質過剰摂取、唾液減少<o:p></o:p>

ハンドピース 歯科

歯周病治療の流れ<o:p></o:p>

最初に検査を行って歯周病の状態を調べます。歯みがき指導や歯垢の除去、歯石除去をいたします。重度の場合は検査や歯石除去を繰り返し行い、場合によっては歯周外科を行うことがあります。どの場合も、治療後はメインテナンスを行って様子をみていきます。<o:p></o:p>

プラークコントロール<o:p></o:p>

正しい歯みがきによって歯周病の原因となるプラーク(歯垢)を減らしていくことを、プラークコントロールといいます。 歯科衛生士によるブラッシング指導では、プラークに反応する特殊な液を使って歯を赤く染め出し、磨き残しのない様に、 患者さんに合った歯みがきの仕方を覚えてもらいます。また、通常の歯ブラシや歯間ブラシのほか、小さい毛束で磨きにくい奥歯や、 歯と歯茎のすき間のピンポイント磨きができる「シングルタクトブラシ(ワンタクトブラシ)」や、歯のすき間に詰まった食べかすや プラークをかき出すデンタルフロスなど、便利なデンタルケアのアイテムもお勧めしています。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る