TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

歯に付着したプラークは、唾液中のミネラルと結びついて歯石となります

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 175
◇登録日
2018年8月11日

Check

前のネタへ
次のネタへ

歯周病は『Silent disease』とも呼ばれ、ほとんど症状がないのが特徴です。<o:p></o:p>

今まで全く症状がなかったのに、歯医者に行ったら歯周病で歯を抜かなければいけないと言われる方も、しばしばいらっしゃいます。ただし、痛みはなくとも、以下の様な症状を感じることはあります。
エアーモーター
<o:p></o:p>

ブラッシング時等の歯ぐきからの出血 <o:p></o:p>

歯ぐきの違和感、浮いた感じと表現されることもあります。<o:p></o:p>

歯ぐきの腫れ、赤黒く腫れぼったい状態となります。<o:p></o:p>

歯の揺れ、歯を支える骨の量が減ることにより歯の動揺をきたします。<o:p></o:p>

近年、歯周病は単に口の中の感染症ということだけではなく、種々の臓器に影響を及ぼす可能性のある、炎症性の病気として認識されるようになりました。糖尿病 糖尿病は歯周病を悪化させる重要なリスクファクター(増悪因子)です。また、歯周病も糖尿病を悪化させる病気として、近年注目されています。冠状動脈心疾患 歯周病を発症している人は歯周病ではない人に比べ、1.5倍〜2.8倍冠状動脈心疾患に罹患するリスクが上がるという研究結果が出ています <o:p></o:p>

超音波スケーラー

早期低体重児出産、切迫早産
歯周病を発症している人は歯周病ではない人に比べ早期低体重児出産の可能性が約5倍という研究結果が出ています。

誤嚥性肺炎
誤嚥性肺炎とは、細菌が唾液や胃液と共に肺に流れ込んで生じる肺炎です。歯周病菌として知られている細菌類が誤嚥性肺炎の患者さんの肺から検出されたとの報告があり、その関連性にも注目されています。<o:p></o:p>

定期的な歯のクリーニングで歯周病を予防しましょう<o:p></o:p>

歯に付着したプラークは、唾液中のミネラルと結びついて歯石となります。歯石はまさに「石」のようなもので、通常のブラッシングでは除去できません。歯石があると、歯周病菌が潜むプラークが付着しやすくなります。そのため、歯石を定期的に除去することは歯周病の予防につながります。定期的に歯のクリーニングを行って歯石を除去し、プラークの付着・歯周病を予防しましょう。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る