TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

予防歯科の主なメリットは以下の二つです

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 223
◇登録日
2018年7月12日

Check

前のネタへ
次のネタへ

予防歯科とは、虫歯や歯周病になってから治療するのではなく、なる前に予防しようとする考え方、もしくはそういった考えの元に専門的な検査や施術を行っている診療科のことです。2012年には厚生労働省が「歯科口腔保険の推進に関する基本的事項」を発表するなど、社会全体で予防歯科を推進していく動きが広まりつつあります。<o:p></o:p>

歯科器具中古販売

予防歯科のメリット<o:p></o:p>

予防歯科の主なメリットは以下の二つです。<o:p></o:p>

1:健康な歯や歯茎の維持
予防歯科を実践していくことで、虫歯や歯周病の兆候が現れてもすぐに治療ができるため、健康な歯と歯茎を長年に渡って維持することができます。<o:p></o:p>

80歳になっても自分の歯だけで食事を楽しむことも十分に可能です。<o:p></o:p>

2:余計な治療費がかからない
予防歯科で行われている検査や施術は数千円で受けることができますが、虫歯や歯周病になると数万円、場合によっては数十万円以上のお金がかかることもあります。<o:p></o:p>

このように、予防歯科は経済的な観点から見てもとても優れている考え方なのです。<o:p></o:p>

予防歯科のポイント<o:p></o:p>

予防歯科におけるポイントは以下の三つです。<o:p></o:p>

1:歯垢を残さない
歯垢とは、簡単に言うと食べカスにより発生した細菌の塊です。<o:p></o:p>

そのまま放っておくと歯石になって歯にこびりつくだけでなく、虫歯や歯周病、口臭の原因になってしまいます。<o:p></o:p>

予防歯科は、この歯垢を徹底的に洗い落とすことが基本です。<o:p></o:p>

2:細菌を増やさない
口の中で細菌が増えて大きくなっていくと歯垢になります。歯垢を生み出す細菌を増やさないように、洗口液などをうまく活用しましょう。<o:p></o:p>

小型高圧蒸気滅菌器

3:フッ素の活用
歯磨き粉などに含まれるフッ素は、歯の表面にあるエナメル質を修復し、歯を強化してくれます。歯垢や細菌をしっかり洗い落としたあとにフッ素でコーティングすることによって、歯を健康な状態に保つことができるでしょう。<o:p></o:p>

歯周病の予防のためには、1日に3回の歯磨きと、デンタルフロスや歯間ブラシを使った歯間清掃が効果的です。歯のクリーニングに関する指導を歯科医院で受けたり、自宅での正しいブラッシングを心掛けましょう。また、歯周病の予防は口腔内だけでなく、全身の健康を維持することも大事なので、バランスのとれた食生活や喫煙を避けることが歯周病の予防につながります。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る