TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

がん治療の明日(4)ゲノム医療を地方でも

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 2,501
◇登録日
2017年9月8日
oreenn
oreenn
道場主

Lv.15

Check

前のネタへ
次のネタへ
南アルプスに抱かれた甲府盆地に立つ山梨県立中央病院(甲府市)。のどかな地方都市のこの病院は、がんゲノム医療の先進施設という異色の顔を持つ。
 県内に住む専門学校教員の40歳代女性がここで遺伝子検査を受けたのは、卵巣がんと診断された2014年1月のこと。同病院は、研究のため、卵巣がん患者全員に検査を依頼していた。検査結果によると、女性はBRCA1という遺伝子に変異のある「遺伝性卵巣がん」だった。 歯科用オイルレス エアーコンプレッサー
 「当時は知識がなく、遺伝性かどうかまで気にしていませんでした」
 手術できないほど進行していたため、女性は抗がん剤治療を受けた。卵巣がん患者一般に使われる薬だ。しかし、この頃、米国や英国では、この遺伝子に変異がある患者に有効なオラパリブ(商品名リンパルザ)という薬が実用化されようとしていた。 超音波スケーラー用チップ
 遺伝子を解析してがんの原因となる遺伝子変異を特定し、それに合う薬を選ぶがんゲノム医療。世界では、がんの薬物治療が臓器別から遺伝子変異に着目した治療に変わりつつある。


http://luccye.hamazo.tv/e7620674.html
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る