TOP > ライフ > 環境を守ろう道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 環境を守ろう道場

世界初のプラグインハイブリッドは中国から

◇評価 20ポイント
◇閲覧回数 4,892
◇登録日
2009年1月12日
ブルンディ
ブルンディ
道場主

Lv.266

Check

前のネタへ
次のネタへ
日欧で開発を進めている、プラグイン・ハイブリッド車が中国にて発売されています。
販売元は、中国の独立系自動車メーカー第2位の「BYDオート」。
2008年12月15日より販売を開始し、これは量産型としては世界初です。

車名は「F3DM」。
電気のみの走行モードで航続距離100km、最高速度160km/h出る。
フル充電時間は7時間以内、10分以内で50%充電が可能とされています。
気になる価格は約15万元(約190万円)。トヨタのプリウスが約26万元(約300万円)ということを考えると破格の値段です。
中国製ということで品質はどうなのかも気になるところですが、
ハンドリングが気になる程度で、結構な水準を保っているらしいです。

庶民に手が届くところに、ハイブリッド車を持ってきたという点では、
この車の功績はとても大きいと思います。

BYDオートは、リチウムイオン電池で世界3位、携帯電話用では1位のシェアを誇る電池メーカーのBYDグループの傘下です。
同グループは、2008年9月に投資家のウォーレン・バフェット氏が10%出資したことで注目を集めた。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。