TOP > ミュージック > CDレヴュー道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 CDレヴュー道場

電気グルーヴが新作シングル発売&VHS作品が一斉DVD化

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 5,515
◇登録日
2009年10月16日
--

Lv.

Check

前のネタへ
次のネタへ
    電気グルーヴが9カ月ぶりのニューシングル「Upside Down」を11月18日にリリースすることが発表された。

    表題曲はフジテレビ系「ノイタミナ」枠でスタートしたアニメ「空中ブランコ」のオープニングテーマ。ストリングスの音色とエレクトロなサウンドからなるトラックに、エモーショナルでアッパーなボーカルがのっている。

    カップリングには同アニメのエンディングテーマ「Shangri-La (Y.Sunahara 2009 Remodel)」を収録。この曲は1997年に電気グルーヴが発表した最大のヒット曲「Shangri-La」を元メンバー・砂原良徳がリモデル(再構築)したもので、オリジナルよりもビートが強調されて音色もクリアになっている。

    初回限定盤はDVD付きの2枚組仕様。DVDには、7月11日にLIQUIDROOM ebisuで約4時間にわたって行われた結成20周年記念ライブ「俺っちのイニシエーション」から、ハイライトとなった「ジャンボタニシ」「誰だ!」「かっこいいジャンパー」の映像が収録される。

    またシングル発売1カ月後の12月16日には、過去にVHSやレーザーディスクで発売されていた映像作品を初めてDVD化した「ノモビデオDVD」と「野球ディスコDVD」、そして既発ライブビデオをひとつにパッケージした「ミノタウロス+ケンタウロス+シミズケンタウロスDVD」を発売。

    「ノモビデオDVD」はオリジナルのビデオクリップ集に加えて、限定ボックス「Parking」に収録されていたピエール瀧制作のCGアニメ「メカノ」が収められ、さらに2000年のライブツアー「ツアーツアー」の模様を収録したボーナスディスクが付属する。

    「野球ディスコDVD」はオリジナルのライブ映像のほか、1993年に横浜アリーナで行われた「たんぽぽツアー」ツアーファイナルの初公開映像をボーナスDVDに収録。これら3タイトルにはそれぞれ、再発にあわせて録り下ろされたメンバーによるコメンタリーの収録が予定されている。
    【このネタに対するあなたの評価は?】
    ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
    【キーワード】

    ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

    【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

    新着クイズ

    もっと見る

    新着掲示板

    もっと見る