TOP > スポーツ > ワールドサッカー道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ワールドサッカー道場

GO TO SOUTH AFRICA 〜日本代表W杯への道〜8

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 5,243
◇登録日
2009年6月7日

Check

前のネタへ
次のネタへ
おめでとう! 日本代表!

やってくれました! 日本は4回目のワールドカップ出場を獲得しました!
そして2大会連続で世界最速です(確か)

2009年6月6日
アジアW杯最終予選第6戦 ウズベキスタン戦

    日   ウ  
前半  1 ー 0  
後半  0 ー 0  
合計  1 ー 0



さて内容ですが おそらく客観的に見れば試合自体は日本が押していた試合でしょう!
しかし どうにも代表の試合は偏った見方をしてしまうので 小さなミスや軽いピンチに過剰に反応してしまいます

先制点は今 乗りに乗っている男 岡崎でした
何度も敵に触られながらも 勢いで押し込むあたりが 彼の選手としての勢いを感じます
そしてその直後に憲剛のフリーキックに合わせて抜け出た大久保のゴール! 惜しくもオフサイドでしたが
パスの出た時点ではオフサイドでなかったように思えてなりません
ポゼッションは日本のほうが高かったでしょうし 日本のほうが多くのチャンスを作っていたと思います
しかし ウズベクの攻めには 気が抜けませんでした
スルーでワンツーをしてきたり しっかりミートしたミドルを撃ってきたりとどうにもヒヤリとする場面がありました

ディフェンスに関しては 中盤では少し一発で行くような場面も見受けられたが
ウズベクが高さで勝負してくる際は うまくポジションをとり やりたいようにさせていなかったし
キーパーも含め DF陣が なんとかしのぎ切ったという感じです

後半1-0で迎えた40分過ぎ ドキドキ感が高まってきたところでの長谷部のレッドカード!
ココからが非常に手に汗を握りました 岡田監督の退席処分の直後に 撃たれたミドルシュートを
楢崎が弾くもバーを直撃! その後もフリーキックを与えてしまうなど ドキドキMAX!!
非常に緊張感の高い試合でした! ウズベキスタンのキック精度の低さにも助けられ
4度目のワールドカップ出場を手にしました!

心臓に悪い試合でしたが これがワールドカップ予選です 本戦とも違う緊張感
これを味わえるのはもう4年後となってしまいました
しかし 苦しんで得た出場権! まずはVIVA!! JAPAN!! おめでとう!


最後に 松木安太郎の解説者としての質に 疑問が残りました
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。