TOP > アニメ・漫画 > 韓国のTVドラマ紹介道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国のTVドラマ紹介道場

山崎エマ監督「モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険」世界中で愛され

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 1,831
◇登録日
2018年9月3日
esjeen
esjeen
道場主

Lv.20

Check

前のネタへ
次のネタへ
2018年夏に映画『モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険』が公開されます。子どもはもちろん、世代を超えて世界中で愛されている絵本『おさるのジョージ』の原作者夫妻の知られざる波瀾万丈の人生を、かわいいアニメーションを交えて再現したドキュメンタリーです。そして、この映画の監督が日本人の山崎エマさん。モンキービジネス DVD クラウドファンディングで2,000万円近くものお金を集め、26歳という若さでつくりあげた映画は、ロサンゼルス映画祭など数々の映画祭で上映。TAXi ダイヤモンド・ミッション DVD

世界中で愛されている絵本「ひとまねこざる」と「おさるのジョージ」シリーズ。その生みの親、ユダヤ人であるハンス・レイとマーガレット・レイ夫妻は、ナチス・ドイツの侵攻を逃れパリからアメリカに移住し、生涯ジョージのキャラクターを守り続けた。二人の波乱万丈な人生を、世界中から集めた膨大なアーカイブ映像と、貴重な原画の数々を織り交ぜ、製作期間3年で15,000枚を描いたという手書きのアニメーションで完成させた、初のドキュメンタリー映画。タナー・ホール DVD

監督:山崎エマ(EMA RYAN YAMAZAKI)

神戸生まれ。日本人の母とイギリス人の父を持つ。19歳で渡米し、ニューヨーク大学映画制作学部に進学。卒業後、携わったドキュメンタリー作品がサンダンス映画祭や米放送局PBS、HBOなどで上映・放送。編集とコープロデュースを担当した長編ドキュメンタリー『CLASS DIVIDE』が 2015年、アメリカ最大のドキュメンタリー映画祭 DOC NYCでグランプリを受賞。初長編ドキュメンタリー監督作品となる本作ではクラウドファンデングで約2000万円を集める。最近はNHKのディレクターとしても活動し、ニューヨークと日本を行き来しながら様々なプロジェクトに携わっている。

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る