TOP > アニメ・漫画 > 激安DVD販売専門店道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 激安DVD販売専門店道場

日常の人気ドラマ「月に咲く花の如く」第11-12話あらすじ

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 1,399
◇登録日
2018年8月20日
壮一郎
壮一郎

Lv.13

Check

前のネタへ
次のネタへ
清朝末期に実在し、中国の近代化に貢献した女性豪商・周瑩(しゅうえい)の愛と成功を描いた中国歴史ドラマ。商売の神だけでなく多くの人々に愛され、そして人を愛した彼女の生涯を描いた感動作月に咲く花の如く日本語字幕




呉聘(ごへい)は飢えている被災民を救うため、呉蔚文(ごいぶん)の言いつけに背いて炊き出しを実行しようと決意。周瑩(しゅうえい)の知恵で学徒房の生徒たちの手を借りることにする月に咲く花の如くDVD。一方、沈星移(しんせいい)も沈四海(しんしかい)に逆らって炊き出しを行うことにするが、街頭で準備を始めたところで思いがけず周瑩と再会する。彼は周瑩が今や呉聘の妻だと知ると感情的になって・・・。



呉蔚文(ごいぶん)から離縁を迫られるも互いの愛を確かめ合った呉聘(ごへい)と周瑩(しゅうえい)は、ついに正真正銘の夫婦として結ばれる。だが、炊き出しをねぎらう趙白石(ちょうはくせき)の宴で、周瑩の身売り証文を握っている沈星移(しんせいい)が侍女を盗まれたと呉聘を告発月に咲く花の如くDVD。趙白石によってこの問題が裁かれることになる。一方その頃、杜明礼(とめいれい)は呉家東院をつぶす謀略を着実に進めていた・・・。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。