TOP > アニメ・漫画 > firflying道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 firflying道場

映画「神と共に」VS「1987」同時期に公開、ハ・ジョンウ出演

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 708
◇登録日
2017年12月28日
firfly0
firfly0
道場主

Lv.5

Check

前のネタへ
次のネタへ

ハ・ジョンウは、映画「1987」のマスコミ配給試写会が開かれる(13日)前日の12日、「神と共に」のマスコミ向け試写会に参加した。2日連続で自身が主演を務めた作品を記者や評論家に披露したのだ。緊張やプレッシャーを感じているのはもちろん、肉体的にも大変だったと打ち明けた。

ハ・ジョンウは最近ソウル三清洞(サムチョンドン)のあるカフェで行われたOSENとの取材で「『神と共に DVD』と『1987』のマスコミ向け試写会に2日連続で参加するのは、まるでオリンピックの決勝戦で
2回走るのと同じ気分です。2本の映画を同時にPRして、普通でいるのが不思議です。精神的にも大変です(笑)。『1987』を待っている観客は、私が『神と共に』ばかりPRしていると言いますが、それは誤解です(笑)。私はキム・ユンソク兄さんの次に一生懸命にPRしています」と自信を表した。

「1987」より1週間先に公開された「神と共に」は、火災の現場で死を迎えた消防官ジャホン(チャ・テヒョン)が、コンフィデンシャル 共助 DVDあの世で49日間受けなければならない7回の裁判の過程で、彼を弁護して護衛する3人の死神、カンリム(ハ・ジョンウ)、ヘウォンメク(チュ・ジフン)、ドクチュン(キム・ヒョンギ)と経験するストーリーを描いたファンタジー映画だ。すべての人間が経験する人生の中の些細なこと、その中で感じた喜怒哀楽を振り返らせ、普通の男ジャホンのストーリーに自身を投影させる。

「神と共に」は、あの世から来た死者がそれを導く死神3人組と共に、49日間7つの地獄で裁判を受けながら繰り広げられるストーリーを描いた作品だ。

映画『1987 DVD』は、1987年の民主化抗争の起爆剤となった“パク・ジョンチョル拷問致死事件”を扱った作品。特別出演としてイ・ハニョル役を演じるカン・ドンウォンをはじめ、キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、キム・テリが主要配役を演じながらアベンジャーズと呼ばれるほどの期待作になった。

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る