TOP > ミュージック > 格安DVD通販専門店道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 格安DVD通販専門店道場

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』アニメとドラマの違い

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 243
◇登録日
2017年9月26日
okvideoshop
okvideoshop
道場主

Lv.14

Check

前のネタへ
次のネタへ
今回ピックアップするのはアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』です。岩井俊二監督による同タイトルのテレビドラマをアニメ化した作品で、演出は『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之+『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』の武内宣之両監督(新房氏は総監督)で、アニメ好きなら「おおっ!」と思う2名。打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか DVD

同作は、岩井俊二監督が1993年にフジテレビ系ドラマ「if もしも」シリーズで発表した中学生の淡い恋模様を、現代の要素を取り込みながら再構築したもの。“ロトスコープ”を用いてドラマの主人公たちの動きを忠実にアニメで再現するなど原作へのオマージュを高く評価する一方で、通称“もしも玉”を使って、主人公・島田典道の願望が何度も繰り返される物語の分かりづらさやラストの解釈を巡って賛否両論が巻き起こっている。

【アニメとドラマの違い】
アニメ版とドラマの違いでまず気づくのは年齢。ドラマ版は小学6年生の物語ですが、本作では中学1年生という設定です。そして、時間が戻るきっかけを作る不思議な玉は、ドラマ版にはないアイテムです。君の膵臓をたべたい DVD

またドラマで時間が戻るのは1回ですが、アニメではこの不思議な玉が、二人を数回タイムリープさせます。ドラマでは乗らなかった電車に二人が乗ったり、母親と再婚相手が、なずなを追いかけてきたり、なずなが「ママが歌っていた曲」と松田聖子の「瑠璃色の地球」を歌ったり。アニメの終盤では、幻想的な世界が広がって、もはや後半にドラマ版の世界観は皆無です。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る