TOP > アニメ・漫画 > 激安DVD販売専門店道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 激安DVD販売専門店道場

中国歴史ドラマ「皇貴妃の宮廷」のあらすじ9話〜10話

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 1,371
◇登録日
2017年6月22日
壮一郎
壮一郎

Lv.10

Check

前のネタへ
次のネタへ
夭逝した賢帝・順治(じゅんち)帝と漢民族の娘・董小宛(とうしょうえん)の苦難に満ちた愛の日々を描いた宮廷歴史ドラマ激安DVD販売専門店




皇太后に視察結果の報告を行う順治(じゅんち)帝。ひと通り話が済んだところで、皇太后が問うたのは董小宛(とう・しょうえん)のこと。順治帝は「二度と会うことはない」と答え、その場をしのぐのだった皇貴妃の宮廷 あらすじ。皇宮を留守にしている間に、信頼を置く洪承疇(こう・しょうちゅう)が巡察から戻ったことを聞いて喜ぶ順治帝だったが、悪い知らせも。果珍(グオチェン)の流産を知った順治帝は、重い風邪が原因だとは納得せず・・・。



漢族の娘を、秀女として入宮させてはどうか。代々の掟に逆らう順治(じゅんち)帝の提案に皇太后は激怒し、「今後この件には触れないで」と、話を打ち切ってしまった皇貴妃の宮廷 DVD。意外にもあっさりと引き下がった順治帝は「明日、五台山へ参拝に行くつもりです」と告げる。実は、清王朝の繁栄を祈りたいというのは表向きの理由で、五台山へ出発したと思わせて江南へと走り、董小宛(とう・しょうえん)を連れ帰ろうという魂胆で・・・。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。