TOP > 学問・研究 > 25歳から、ホルモン低下し続けって、現れる病気情報まとめ道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 25歳から、ホルモン低下し続けって、現れる病気情報まとめ道場

インポになった一番多い原因は加齢によるです

◇評価 5ポイント
◇閲覧回数 1,198
◇登録日
2017年1月20日

Check

前のネタへ
加齢の原因でインポ
加齢の原因でインポを引き起こすというのは、器質性インポの一つです。器質性インポは体に何らかの原因があって、物理的に勃起が阻害される インポ のことを指します。
器質性インポバイアクラは更に細かく分別すると『加齢や糖尿病・高血圧・高脂血症などの生活習慣病に起因する動脈硬化もの』、『加齢やストレス、喫煙、飲酒などによる男性ホルモンの1つであるテストステロンの低下等の内部分泌機能低下によるもの』、『不慮な事故による脊椎などの脳から陰茎までの伝達神経の損傷等による神経障害によるもの』があります。
血管の老化
年齢を重ねると、顔などの表面の皮膚と同様に、血管壁も弾力性が失われていきます。弾力性が失われた血管は、十分に拡張できず、勃起するのに十分な血液を性器海綿体に送り込むことが出来なくなります。年齢が進んで特に男性の場合、誰でも引き起こす症状で、30歳を過ぎたころから、インポの症状を自覚する方が徐々に多くなっていき、40歳以上ではその割合は急激に増えてきます。
だから、日本では成人男性の4人に1人が、特に、40歳以上ではインポの割合は増え、60歳以上では2人に1人が インポ を自覚しているようです。
生活習慣病
生活習慣病のインポには大体動脈硬化が引き起こすインポ症状です。例えば:糖尿病です。糖尿病はインスリンの不足や作用の低下によって、取り込んだブドウ糖が血中にとどまってしまう病気です。それによって、血管壁の弾力性が失われたり、血中の成分が血管壁に付着し、動脈硬化につながります。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る