TOP > 学問・研究 > UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場

孫文はUFOを目撃していた?!

◇評価 5ポイント
◇閲覧回数 10,212
◇登録日
2011年3月14日
エイリアンぐれい
エイリアンぐれい
道場主

Lv.67

Check

前のネタへ
次のネタへ
台湾で、中国革命の父・孫文がUFOを目撃していたのではないかと話題になっているようだ。

1977年に台湾初のUFO探究誌『宇宙科学』を創刊した人物・呂応鐘氏が
『国父・孫中山UFO目撃考証』と題して主張している。
同氏はUFOを「幽浮」と訳したことから、現在の台湾では「UFO=幽浮」として
通用するほどに広く知られる言葉となった。

呂氏は、孫文が1916年に中国浙江省普陀山を訪れた際にUFOを目撃したと主張。
普陀山の高僧の印順法師は1934年に「普陀山の怪異」と題した文章を発表し、
1916年8月25日、孫文が普陀山の天灯台に登った時、
奇妙な物体を目撃し非常に驚いたことを記している。

呂氏の『国父孫中山氏UFO目撃考証』では、
「孫文は近距離でUFOが速い速度で回転するのをはっきりと目撃し、
それがどんな物質で作られているのか、何を動力としているか疑問に思ったところで、
突然UFOは消失した」
と主張。
呂応鐘氏は「当時の文献から、孫文がUFOを目撃した可能性は高い」と主張した。

【サーチナ参照】


オカルトグッズはamazon.co.jpよりお買い求めいただけます。


CG再現
オーパーツ&
超古代ミステリー
[ムック]
スーパーUMA
目撃ファイル2010
本当に会った!!
[単行本]
学研 ムー 編集部監修
超常現象
リサーチファイル
[ニンテンドーDS]
【実録】
自衛隊パイロットたちが接近遭遇したUFO
[単行本]



UMA&UFOネタ一覧へGO!!

謎の生物、宇宙人、UFOの映像、画像、話題がいっぱい!
「UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場」TOPに戻る
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。