TOP > 学問・研究 > UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場

【日本のUFO事件04】水産庁調査船「開洋丸」のUFO遭遇事件!!

◇評価 21ポイント
◇閲覧回数 24,490
◇登録日
2011年8月10日
エイリアンぐれい
エイリアンぐれい
道場主

Lv.67

Check

前のネタへ
次のネタへ
1984年12月18日と1986年12月21日の2回、日本の水産庁調査船「開洋丸」が、
UFOと遭遇するという事件が起こった。
 
(画像左:当時、開洋丸にてレーダーを観測していた村塚氏)
(画像中央、右:この事件は、権威ある科学誌サイエンスに掲載された)




最初の遭遇場所は、フォークランド諸島に近い大西洋上。
オリオン座付近をジグザクに飛行する怪光が8回にわたって目撃された。

次の遭遇場所は北太平洋上、ウェーク島北約667km、ミッドウェー島北約1630kmの地点だ。
この時、レーダー上に300mほどの巨大な楕円形の映像が複数回出現しており、
乗組員がデッキに出ても目視ができなかったが、レーダー上では、
確かに何らかの巨大な物体が開洋丸の周囲で
旋回後直角ターンを行うという異常な動きを示していた。

同じ船が2度も不思議な物体と遭遇するということは、きわめて希だ。

しかも、開洋丸は、科学的調査も目的とした船であり、
乗組員のほとんどは自然現象に詳しく、目視観察でもプロフェッショナルである。

その彼らが、UFOと断定せざるをえなかったいう事は、
この事件にある程度の信憑性があると見てよいのではないだろうか。


関連ネタ→【日本のUFO事件03】甲府事件
    →【日本のUFO事件02】介良事件
    →【日本のUFO事件01】日本航空が遭遇した巨大UFO!!



オカルトグッズはamazon.co.jpよりお買い求めいただけます





完全版
世界のUFO現象FILE
衝撃UFO写真とエイリアン極秘ファイルのすべて
(ムーSPECIAL)
[単行本]
衝撃映像コレクション
UMA篇780
[単行本]
オーパーツ大全
[単行本]
完全版
世界の超古代文明FILE
(ムーSPECIAL)
[単行本]


UMA&UFOネタ一覧へGO!!

謎の生物、宇宙人、UFOの映像、画像、話題がいっぱい!
「UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場」TOPに戻る
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。