TOP > 学問・研究 > UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場

アインシュタインも恐れた!ワシントン上空にあらわれたUFO編隊

◇評価 21ポイント
◇閲覧回数 15,535
◇登録日
2008年1月17日
エイリアンぐれい
エイリアンぐれい
道場主

Lv.67

Check

前のネタへ
次のネタへ
1952年7月19日深夜、アメリカのナショナル空港の航空交通管制局は、
7つの謎の飛行物体が警備上飛行禁止区域になっている議事堂と
ホワイトハウスの上空に侵入したと報告。
市民達からも謎の光が上空を飛んでいるという報告が相次いだ。

 すぐさまF-94戦闘機がスクランブル発進したが、
謎の飛行物体は消えてしまった。そして、F-94戦闘機が燃料補給のために
基地に戻ろうとすると、再び出現したのである。
このような動作を繰り返した飛行物体は、
夜が明ける前にどこかへ飛び去っていったという。

 この事件は全米の新聞のトップになるほどの騒ぎになった。
そして1週間後に、また謎の飛行物体の編隊がワシントン上空に現れたのである。
早速、F-94戦闘機が現場へスクランブル発進した。
パイロットの一人がこの飛行物体に接近したとき、
突然、青白い光が輪になってF-94戦闘機を取り囲んだという。
その数分後、飛行物体はその姿を消した。

 この時、トルーマン大統領は、物理学者アインシュタイン博士にアドバイスを
求めた。アインシュタイン博士は、
未知なる知性体の優れた科学力を認めて、
戦闘を回避すべき
」と述べた
という。

 あまりの騒ぎに、マスコミは政府を追及。空軍諜報部は、
「最近起こった事件は諜報活動とは関係がない」と発表。
しばらく経った後、政府は一連の事件は単なる誤認であったと発表したのである。
結局、物体の正体はわからなかったが、多くの国民に目撃されている以上、
誤認とはとても思えない事件である。



UMA&UFOネタ一覧へGO!!

謎の生物、宇宙人、UFOの映像、画像、話題がいっぱい!
「UMA&UFO道場」TOPに戻る
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。