TOP > アニメ・漫画 > 韓国のTVドラマ紹介道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国のTVドラマ紹介道場

韓国版「空から降る一億の星」第6話 ソ・イングク、チョン・ソミンの秘密

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 1,541
◇登録日
2018年10月23日
esjeen
esjeen
道場主

Lv.20

Check

前のネタへ
次のネタへ
ケーブルチャンネルtvN新ドラマ「空から降る一億の星」が「知ってるワイフ」の後番組として水木ドラマの編成を確定した。

「空から降る一億の星」(脚本:ソン・ヘジン、演出:ユ・ジェウォン)側は29日の金曜日「『空から降る一億の星 DVD』がtvN水木ドラマとして編成を確定した。原作の魅力を最大に生かしながら、韓国的な色彩と感性で再構成した完成度高いドラマを見せることができるように頑張る」と伝えた。

18日に韓国で放送されたケーブルチャンネルtvN水木ドラマ「空から降る一億の星」第6話では、キム・ムヨン(ソ・イングク)、ユ・ジンガン(チョン・ソミン)がお互いに惹かれる気持ちに正直になる姿が公開された。プレイヤー DVD

ユ・ジンガンに対する自身の気持ちに気づいたキム・ムヨンは、積極的に近づいた。キム・ムヨンは胸の奥を刺すユ・ジンガンの話に困惑した。特にキム・ムヨンは危険な車道に立っている自身の服を引きながら逆に彼を保護しようとするユ・ジンガンの姿に暖かさを感じ、ユ・ジンガンを切ない眼差しで見つめ、見る人たちの心をときめかせた。今日の探偵 DVD

またユ・ジンガンは、隠しておいたキム・ムヨンに対する心を感じるが、それを狙って近づいてくるキム・ムヨンのストレートな態度に困惑した。ユ・ジンガンはキム・ムヨンの質問に「ない」と答えながら避けたが、結局「気持ちがないのがかわいそうなの? それでも感じている気持ちも知らないふりをするのがかわいそうなの? 」という告白を受けて、キム・ムヨンの家に走っていくなど甘い雰囲気を演出した。

ユ・ジングク(パク・ソンウン)は女子大学生殺人事件の捜査に拍車をかける中、自身が気づけなかった事実を知って衝撃を受けた。キム・ムヨンが殺人の容疑者だと確信していた彼は、イム・ユリ(コ・ミンシ)が左利きという事実と共に、薬物中毒で起こした交通事故はもちろん、女子大学生殺人事件当日のことまで全く覚えていないという、衝撃的な事実に気づいたのだ。キム・ムヨンとイム・ユリのうち、女子大学生殺人事件の本当の犯人は誰なのか原点に戻ってきた事件の解決に関心が集められる。

特にユ・ジングクがキム・ムヨンの右腕にある火傷の跡を確認して驚愕し、緊張を高めた。さらにキム・ムヨンがヘサン出身というユ・ジンガンの話と共に『まさか腕に火傷の跡があるって、キム・ムヨンがその時の』と、言葉を濁すタク・ソジョン(チャン・ヨンナム)の姿、隠していた箱から児童失踪パンフレットを出して混乱に包まれるユ・ジングクと、キム・ムヨンが2人の男の子と親が描かれた4人の家族の絵を広げる姿が連続で公開されて視線を集める。果たしてキム・ムヨンとパンフレットの男の子はどんな関係なのか、25年前に3人にどんな事件が起こったのか好奇心を刺激した。

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る