TOP > アニメ・漫画 > 韓国のTVドラマ紹介道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国のTVドラマ紹介道場

超大作「三国志〜司馬懿 軍師連盟〜」第1話 月旦評の陰謀

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 2,813
◇登録日
2018年7月3日
esjeen
esjeen
道場主

Lv.19

Check

前のネタへ
次のネタへ
中国・三国時代、最大の国家として君臨した「魏」を導いた軍師 司馬懿の波乱の人生を描く超大作「三国志 司馬懿軍師連盟

総製作費は68億円と桁違い。これまでの中国歴史ドラマでは再現できなかった衣装や小物のこだわりは、司馬懿だけでも約620着の衣装が使用されたほどだ。また、これまでの中国ドラマには見られなかった、脚本の順序に従って撮影されたこともこだわりの一つ。三国志 DVD

さらに本作品は4K作品として映像のクオリティ評価も高く、2017年より始まった「中国4K映像祭」では、最も期待値の高い作品として金4K賞を獲得。ドラマでありながら映画的世界観を感じさせる作品として、高く評価されている。恋はドキドキ DVD

第1話 あらすじ 月旦評の陰謀

司馬懿(しばい)は華佗(かだ)を呼び、妻・張春華(ちょうしゅんか)の出産に立ち会わせる。昭王~大秦帝国の夜明け~ DVD 華佗による帝王切開で難産を乗り切り、司馬家は喜びに包まれた。その後、華佗は曹操(そうそう)の暗殺計画への関与を疑われ、投獄されてしまう。一方、献帝派の董承(とうしょう)、劉備(りゅうび)、王子服(おうしふく)らは、役人になる賢者たちの人材を選定する「月旦評」の場を利用した曹操暗殺計画を進めており……。

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る