TOP > アニメ・漫画 > 韓国ドラマ-海外ドラマ DVD 激安通販!道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国ドラマ-海外ドラマ DVD 激安通販!道場

「王は愛する」少女時代 ユナ、ZE:A出身イム・シワンに自身の気持ちを告白

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 810
◇登録日
2017年12月19日
kaori
kaori
道場主

Lv.20

Check

前のネタへ
次のネタへ
MBC月火ドラマ「王は愛する DVD」でワン・ウォン(ZE:A出身イム・シワン) の剣で切られたワン・リン(ホン・ジョンヒョン) は意識が戻らなかった。医師は危険なところは避けたが、大きな血管を切って血をたくさん流したと言った。

ウンサン(少女時代 ユナ) がワン・リンを看病した。「一晩見ているので、鶏が鳴いたら起きてください。ところで、操作 DVDなんでそうしたんですか。深く切らないだろうと思ったのでしょう。私はそれも知らなくて、私が先に死ぬところでした」と話した。

ワン・ウォンも「僕が先に切る前に、あいつが切られたがった。なぜだろう」と疑問に思った。

王は愛する DVD


遅い夜、ワン・ウォンはワン・リンのことを心配し、ワン・リンのところへ尋ねてきた。そこではウンサンがワン・ウォンを待っていた。王は愛する DVDワン・ウォンはウンサンの母の死と関連し、自身の過ちを告白した。しかし、ウンサンは「私をそばに置いたのが間違いだった。守ってきた心を開くようになったから」と話した。

そしてワン・リンは、ワン・ウォンにお願いした。「反元勢力であるワン・リンを捕まえろ。ワン・リンが証拠を持っているはずだ」と命令してほしいと。名不虚伝 DVD反元勢力の首長であることを自称したワン・リンは、ワン・ウォンの矢によって死を迎え、ワン・ウォンの功労になるようにした。

ワン・ウォンも「君が僕と友人として付き合ってくれて、僕も光栄だった」と本音を打ち明けた。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る