TOP > アニメ・漫画 > 韓国ドラマ-海外ドラマ DVD 激安通販!道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国ドラマ-海外ドラマ DVD 激安通販!道場

「名不虚伝」最終回 キム・ナムギルxキム・アジュン、別れを体験するも最後はハッピーエンド

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 79
◇登録日
2017年11月13日
kaori
kaori
道場主

Lv.19

Check

前のネタへ
次のネタへ
tvNドラマ『名不虚伝 DVD』最終回では、現代社会で別れた後に各自の人生に戻るも再び出会うことになったチェ・ヨンギョン(キム・アジュン扮)とホ・イム(キム・ナムギル扮)の姿が描かれた。

この日チェ・ヨンギョンとホ・イムは最後の別れを準備した。3日間、買い物をするためマートに向かい、映画を見るなどやりたかったことをひとつずつ叶えていき、最後の日にチェ・ヨンギョンは別れの悲しみに部屋で一人涙した。

チェ・チョンスル(ユン・ジュサン扮)はチェ・ヨンギョンの悲しい声を聞いて部屋に入り彼女を慰めた。チェ・ヨンギョンは「おじいいさん、私があの人について行ってはダメですか?私はあの人と一緒にいたい。私はあの人でなければダメだと思う。品位のある彼女 DVDおじいさん、一度だけ。私をあの人と一緒に行かせてください」と苦しんだ。その声を外で聞いていたホ・イムは悲しみ涙を流した。

チェ・チョンスルが部屋を出た後、ホ・イムは何事もなかったような表情でチェ・ヨンギョンの部屋に入った。チェ・ヨンギョンは無理に口元に笑みを浮かべた。ホ・イムはチェ・ヨンギョンの涙を拭い「あなたの笑みだけを持っていく。私が持っていくことができないものを私に与えたら、本当に持っていくべきものを入れることができないだろう」と話した。続いてチェ・ヨンギョンの手を握って自分の胸に当てた後「あなたはここでだけ記憶してください。あなたによって動いた私の心臓」と付け加えてチェ・ヨンギョンを抱きしめた。

名不虚伝 DVD


朝鮮時代の服装を着たホ・イムは看護師と補助、チェ・チョンスルにお辞儀をして最後の挨拶を交わした。チェ・チョンスルは「つらいのに長く挨拶をするな。長くヨンギョンのそばを守るから心配するな」と平気なふりをした。名不虚伝 DVDホ・イムは目元を赤くしてもう一度挨拶した後にチェ・ヨンギョンのもとに向かった。ホ・イムは泣いているチェ・ヨンギョンに「この季節には冷たく乾燥した秋の気運が肺を痛めることがある。だから常に暖かくして出かけなさい。約束を守れず申し訳ない」と詫びた。チェ・ヨンギョンは「これからはあなたを待つことはない」と涙を浮かべた。ホ・イムはチェ・ヨンギョンの顔に触れながら彼女を見つめ、その手を離して背を向けた。チェ・ヨンギョンはホ・イムを引き止めて「一人では寂しいじゃない。一緒に行ってあげる」とホ・イムが自分の自身の心臓を鍼で打つ瞬間を共にし、ホ・イムは姿を消した。

朝鮮時代と現代で各自の人生に戻った二人は患者を治療しながらも互いを思い出し心配した。怪しいパートナー DVDホ・イムは「君は元気にしているのか」とおにぎりを食べながら涙を流した。病院の壁にもたれてホ・イムのことを考えていたチェ・ヨンギョンの瞳からも涙が流れた。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る