TOP > アニメ・漫画 > ONE PIECE(ワンピース)道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ONE PIECE(ワンピース)道場

第680話“海軍G-5基地長“鬼竹のヴェルゴ””たしぎ助けヴェルゴ蹴ったサンジ!ルフィ対シーザー・クラウン

◇評価 50ポイント
◇閲覧回数 157,644
◇登録日
2012年9月10日
すみれ
すみれ
道場主

Lv.83

Check

前のネタへ
次のネタへ


A棟B棟連絡通路を走る茶ひげ様のワニタウロス部分に、近くにいた麦わらの一味はいつの間にか全員乗っています!ゾロも、息子モモの助を救出したい錦えもんも、走るのが面倒くさいと堂々と言ってのけます!文句を言いながらも降り落とさずに走る茶ひげ様!

たしぎは、自分を助ける為に犠牲になったG-5海兵に涙しながらも、他の海兵に促され先へ進もうとします!そこへ現れ火を吹いて攻撃してきたのは、Dr.ベガパンクが島の護衛の為に生み出した小型竜!シノクニから逃げてたんですね!コワイ顔になり俊敏に銃撃を避け、鋼鉄を噛み砕くアゴで襲ってきます!

しかし小型竜は逃げるG-5を突然追い越し逃げていきました!G-5はパンクハザードに強力な援軍が来たと喜びます!現れたのはヴェルゴ!たしぎがG-5に逃げるように伝えようとした時、ヴェルゴがG-5に指銃で攻撃!たしぎは、G-5に配属されヴェルゴに対面した時の事、不在のヴェルゴが病気の妹の為に帰郷していると部下が話していた事、部下の失態の責任をとろうとしていたヴェルゴの事、子供誘拐の通報がまた誤報だったとヴェルゴが話していた事などを思い出します。

たしぎはG-5の部下達にヴェルゴから離れるよう言い、ヴェルゴに斬りかかります!斬撃を武装色の覇気を纏った様子の右腕で止め、たしぎの髪の毛を掴み顔を殴り飛ばしました!G-5はヴェルゴさんがこんな事するわけない、ニセ者だと言ってヴェルゴに攻撃するも返り討ちに!ヴェルゴは、トラファルガー・ローを殴った時の竹は使用していない様子です。タイトルが鬼畜ではなく“鬼竹のヴェルゴ”なのは、ヴェルゴの武器や能力にも関係しそうですね。

G-5部下がやられていくのを見ながら、倒れて声も出せない たしぎは、心の中でスモーカーに助けを求めます!そこへ現れヴェルゴに蹴りを入れたのはサンジ!「女の・・・涙の落ちる音がした」!サンジ格好いいですねー!

B棟内茶ひげバス利用組は、背後に得体の知れない気配が現れサンジが飛んでったと話しています。ヴェルゴもトラファルガー・ローのようにワープする能力があるのでしょうか。そこへ現れた鎮静剤の切れたベガパンクの小型竜!小さい奴程 後で生み出された進化型で、より素速く体は堅いそうです!

逸早く猛ダッシュをかけたルフィ&スモーカーは、B棟を抜け最短距離でシーザー・クラウンの研究室へ迫っています!G-5をシノクニで消し仲買人達に見せたいシーザーは、G-5に攻撃しているヴェルゴに怒っています!シーザーは、連絡通路の前方ゲートを塞ぎ 後方ゲートからガスを入れ、G-5をシノクニで殺すよう指示!ヴェルゴも一緒に?と訊くモネに、あんなバカの命知るかとヴェルゴも殺すよう命令!

シーザー・クラウン研究室前に到着したルフィは地面がコゲる程ダッシュし続け、スモーカーはモクモクの実の能力で息も切らさず移動していました!スモーカーはヴェルゴを、ルフィはシーザーを倒すとお互いに話をつけ、シーザー・クラウン研究室へ!驚くシーザーにパンチをくらわせたルフィ!ついにシーザー・クラウン誘拐なるか!?謎の女モネがどう出るのかも気になります!

→第679話“心意気G-5”
→第681話“ルフィVS.M“
→謎の女ハーピーのモネは何者!? ドンキホーテ・ドフラミンゴの部下?政府の二重スパイ?


ワンピース 67巻トラファルガー・ロー フィギュアフィギュアーツZERO ナミ Battle Ver.
P.O.P Sailing Again モンキー・D・ルフィ
フィギュアーツZERO しらほし姫
ワンピース
67巻
P.O.P
トラファルガー・ロー
フィギュアーツZERO
ナミ Battle Ver.
P.O.P Sailing Again
モンキー・D・ルフィ
フィギュアーツZERO
しらほし姫

P.O.P ドンキホーテ・ドフラミンゴ
P.O.P たしぎ
P.O.P 白猟のスモーカー
クロコダイル サムライ Ver.オフィシャルガイドブック POPs! フィギュア付き限定版
P.O.P ドンキホーテ・
ドフラミンゴ
P.O.P
たしぎ
P.O.P
白猟のスモーカー
クロコダイル
サムライ Ver.
オフィシャルガイドブック POPs!
フィギュア付き限定版

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。