TOP > アニメ・漫画 > 【素晴らしき日本の文化】漫画道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 【素晴らしき日本の文化】漫画道場

ネーム1日、作画3日 荒木飛呂彦の週刊連載スタイル 不老不死(若さ)の秘訣はコレ?

◇評価 30ポイント
◇閲覧回数 50,045
◇登録日
2011年11月4日
ゴリツァ(`O´)o
ゴリツァ(`O´)o
道場主

Lv.68

Check

前のネタへ
次のネタへ


バクマン。から漫画家さんの日々のスタイルというのが身近になりました
あの鳥山明でさえ 「もう週刊連載はしたくない」といっている程 週刊連載とは
過酷なものなのでしょう バクマン。では1人の作家が2本の週刊連載をしていますが
それはもう「悪魔の実の能力」みたいな常規を逸した 漫画だからこそと言える
実際には有り得ないことなのだと思います
多くの漫画家さんは毎日毎日 不眠不休という言葉が冗談ではないくらいに 机に
かじりついて漫画を描いていることでしょう



しかし あの「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる荒木飛呂彦はネームを1日(6時間)で
仕上げ さらに作画を3日で仕上げるそうです 休みのなかなかとれない漫画家という
特異な職業の中で なんと週休3日を実現しているのだそうです
「遅れたことは一度もない」 漫画家の鑑ですね

週休3日で体を休め それであの若さを保っているのでしょう!

ちなみにこち亀の秋元治も時間通りに1日を終える公務員みたいに仕事をしているそうです





【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る