TOP > ノンセクション > ハイゼットカーゴのオーディオ交換道場

ハイゼットカーゴのオーディオ交換道場

ハイゼットカーゴのオーディオ交換道場

[カテゴリ]
ノンセクション
[参加者]
0人
[昨日の見学者]
[開設日]
2017年10月28日

[参加者]
bag-tep.com (道場主)

一覧を見る

アンチ・ショック器はとても細い大振り子軸のほぞを保護して(腕時計が激しいをの受けて震動して、衝撃時)の装置を壊されないでに用いるのです。国外の腕時計の使ったアンチ・ショック器は大部分が(は)1NCABLOCアンチ・ショック器で、特にスイスの生産する腕時計更にこのように。各国の生産するアンチ・ショック器は外形の上で違う所があって(例えばアンチ・ショックのリード)、時計スーパーコピーその動作原理と肝心な部位のサイズ、ほぼすでに規格化、標準化を大同小異が。1匹の腕時計の中に使うアンチ・ショック器は2つあります:上アンチ・ショック器、設置して添え板の上で並べています;下アンチ・ショック器、主な添え板上で設置します。アンチ・ショック器は多数の部品からなるモジュールです常用するのが時報を幸運で、音楽、申し込むのはICを刻む時間単位の計算、音楽があって時報を演奏して申し込んで3項の基本的な機能の高周波の高級な水晶時計スーパーコピーの大規模集積回路を刻むのです。ポインター式の水晶時計のが基板を印刷するのは通常フェノリック・アルデヒドの紙質の積層木材あるいはフェノリック・アルデヒドのビニールの布の積層木材などの材料を採用する基板、時計スーパーコピーhttp://www.jpcaat.com/は電気回路の要求によって、感光性のゴムの“印刷する”を銅の基板にひっくり返る上に、また感光して、腐食、お手入、を通じて(通って)穴をあけて技術の手続きなど製造しました。多少基板を印刷して溶接して湿気(高潮)を防ぐためにむしばむ便利さあるいは要求を防いで、板の関係する部位の被覆を印刷していて通常と緑色のが溶接剤あるいは半透明で希薄なワニスなどを阻むため溶接剤に役立ちます。

【キーワード】 登録されていません

高評価ネタ

もっと見る

RSS FEED新着ネタ

もっと見る

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る