TOP > ライフ > 熊本弁道場

熊本弁道場

熊本弁道場

[カテゴリ]
ライフ
[参加者]
0人
[昨日の見学者]
28人
[開設日]
2015年2月20日

[参加者]
(道場主)

一覧を見る

最近のテレビでは、関西弁がかなり出回っておりますが、九州弁も博多言葉を中心に数多く話されているようです。しかし、隣の県である熊本の言葉は、あまり出てきません。博多弁とはイントネーションの違いなどありますが、似てはいますので、九州弁を覚えるという意味で、面白おかしく読んでいただければありがたいです。九州弁を覚えると、一つの外国語を覚えたのと同じくらいの効果があるかもしれませんよ。温泉旅行に、海幸山幸のご馳走三昧。そしてそこには、美人のお姉さん達がネイティブスピーカーとしてお相手をしてくれるようになると思います。
九州弁を覚えて、温泉に入りに行こう!きっと癒しの空間が待っていることと思います。

【キーワード】 九州、熊本、方言

人気ネタ

※昨日のランキングデータです。

NO.15回 ネタ画像 基本に戻って(0) 応用編に行く前に、基本をおさらいしておきましょう。 まず、大きな特徴から。形容詞は「〜い」というのを「〜か」と言います。 暑い→暑か、少ない→少なか、美味し...
NO.24回 ネタ画像 「りっぽ」「わっげん、おっげん」(0) 「りっぽ」は「りっぱ」です。床屋さんなどで、「りっぽしてください」という風に使われます。若い人は使いませんが。(笑) 「わ」、「わっげん、おっげん」、これは、...
NO.33回 ネタ画像 なんさま(0) 「な」 「なんさま」は、とにかく、という意味です。いろいろとぐたぐた話していて、相手に伝わっていないと思った時、まとめるように、「なんさまね、○○ということた...
NO.43回 ネタ画像 つこけた つんこけた(0) 「つ」です。 「つこけた」、「つんこけた」は、同じ意味の言葉ですが、どちらも過去形です。そして、どちらも「転ぶ」という意味です。 「熊本では、「けつまづく」...
NO.52回 ネタ画像 もだゆる(0) 「もだゆる」、何だか、厭らしチックにも聞こえますが、当たり前に使われている熊本弁です。意味は、「慌てる」ということです。よく状況を表しているのではないでしょうか...

もっと見る

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る