TOP > アニメ・漫画 > 会いたい DVD 今はこの世に存在していない。道場

会いたい DVD 今はこの世に存在していない。道場

会いたい DVD 今はこの世に存在していない。道場

[カテゴリ]
アニメ・漫画
[参加者]
0人
[昨日の見学者]
[開設日]
2014年6月17日

[参加者]
浩二 (道場主)

一覧を見る

チョンウは電話で間違えるはずのないちらつく電灯から家までの距離を間違えて言っていた。韓国ドラマ 会いたい DVDチョンウなら間違えるはずがないと、チョンウに対する心配が絶頂に達するスヨン。ヘリ(ハリー)がなだめるのも聞かないため、ヘリはスヨンを連れて現場に急行する。



チョンウは発見されたものの薬の影響で眠ったままだ。急いで病院に搬送される。その様子を見ていたスヨンは気が気ではなかった。



スヨンはチョンウの容態が気になり病室を覗くと、幸いにもすでに元気になっていた。ヘリと話すチョンウ。スヨンは自分が探すとヘリ。けれど、スヨンが会いたくない、着たくないと言ったらどうするのかと問うヘリ。チョンウは直接聞くという。



ウンジュがやって来て母が正気ではなかったと小言を言う。会いたい DVDそのときに話していた言葉でスヨンはチョンウが「家」に一緒に住んでいることに気がつく。



目が覚めたチョンウは口をふさがれて足を縛られていた。おばさんが戻ってきて口のテープを剥がす。自分はもう娘に会えないが、ハン刑事は会えたからいいじゃないと、チョンウに薬を飲まそうとする。チョンウは一度だけスヨンの声が聞きたいと言い、電話をかけてもらう。



朦朧とした意識の中でスヨンと電話で話すチョンウ。ちらつく電灯の話をしながら、最後に会いたいと言い意識を失う。あまりにも様子がおかしかったため電話をかけ直すとチョンウではなくチュ刑事が出て事件だということがわかる。



犯人は有力者の子息で、金に物を言わせて自由のみになっていたのだ。安い韓国ドラマDVDボラは遺言で5年したら犯人が出所するという系の軽さにも言及していた。(法治国家であるはずの韓国で、未だに金が物を言う風潮に、このドラマは問題提起している)

【キーワード】 登録されていません

高評価ネタ

もっと見る

RSS FEED新着ネタ

もっと見る

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る